とある字書きの書架

トップへ

-.


[SS下書き中]灰燼2・下書き(2)
〈ルセリオ王国の栄光:小説本文&落書き〉
2015/11/12

 
 
ぼちぼち進めています。

王を守る本気モードのフリーダvs他勢力の人物。
この男性キャラは、野望をことごとく阻止されたちょっと気の毒な人。

***

「どうやら僕の望みを叶えるのは簡単ではないようだ。
氷刃フリーダ……炎魔フェリア……」

男は、彼の前に立ちはだかった者の名を荒い呼吸の下から口にした。

「……覚えていたまえ。
今この場では敵わなくとも、別の場所で、別の時に、必ず君に勝ってみせる」

フリーダと呼ばれた白い魔術師は、唇の端からにじむ血を拭いながら答えた。

「私は……何があろうと我が王を守り抜くだけだ」



 



よければポチポチっと応援クリックお願いします

にほんブログ村 ファンタジー小説



*prev← □back #next→
-

○カテゴリ
記事一覧
ルセリオ王国の栄光:小説本文
ルセリオ王国の栄光:小説あとがき
ルセリオ王国の栄光:interlude -幕間の寸劇-
ルセリオ王国の栄光:世界観&主な登場人物
ルセリオ王国の栄光:その他設定
擬人物語:本文
擬人物語:設定
制作雑記

○登場人物・用語
「ルセリオ王国の栄光」主要登場人物
「ルセリオ王国の栄光」用語集



○小説リンク集  →全部見る
小説の匣
創作ファンタジー
文芸Webサーチ
創作サーチ
にほんブログ村 ファンタジー小説
駄文同盟.com

.
タップで読むBLノベル
- ナノ -