黒曜石翡翠

文藝屋「翆」参加年月日:2011/7/20

1/7生まれ。中学入学と時を同じくして小説を書き始める。短歌・詩は小学生のころから書いていた。広く浅くがモットーの多趣味人間。長編小説は苦手。
関連:黒猫の夢綴り(ブログ)
いってしまった君へ
短編

◆あらすじ:
さようなら、ありがとう。君へ
◆一言:
珍しくバットエンドです。後にも先にもこれくらいしかない。

歌謳いの詩〜ウタウタイのウタ〜
短編

◆あらすじ:
 ある日屋上で出会った少年と少女。二人が始めたこととは――。
◆一言:
 少し前に描いた作品ですが、このような形でまた復活させることができてうれしいです。

A fallen angel and an angel
短編

◆あらすじ:
 堕天使と天使の物語。
◆一言:
 ずいぶん前の掘り出し物だなーという印象が残ります。古い作品もいっぱい残ってるので......(確か童話を書こうとしたきがした)

君よ シリーズ
短編

◆あらすじ:
 「遥か君よ」「未だ見ぬ君よ」「愛し君よ」「恋し君よ」の四部作。長い時を経た二人の恋の行方は。
◆一言:
 高校二年のころに書いたものです。まさかこんなに多くなるとは思いませんでした。

きっと、君と
短編

◆あらすじ:
 泣きたくなったら”そら”をみあげて。俺のことを思い出してほしい。
◆一言:
 いつの同人作品だったっけか。おぼえとらんです。

365日のお題(2013/1 開始!)
短歌

 

連作「勿忘草」
短歌

 

恋愛短歌「無題」五首
短歌

 

夏短歌 七首
短歌

 

恋愛短歌5首
短歌

 

無題短歌集10首
短歌

 

無題短歌10首
短歌

 

恋愛自由律短歌10首
短歌

 

夢 3首
短歌

 

無題 5首
短歌

 

君と空

 

世界

 

悪魔

 

辞世

 

prev | next

アクセス制限機能充実
夢小説のDLove
- ナノ -