accessus


info news main staff bbs


infomation
この企画は、Twitterでの桐生ふゆと柏木藍李の会話で生まれたVD「風紀委員と女子生徒」の派生VDとなります。
本編には、GL要素ががっつり含まれます。苦手な方はお引き取りください。
また、素人のボイス活動及びボイス編集が嫌な方も同様にお引き取りください。

モットーは「王道から脇道へ」。
王道的な設定を、いかに脇道にするかを念頭において作っています。

ギャグありシリアスあり、もちろんラブあり。

女の子!ということも大切にしたいので、可愛らしいアクセサリーを中心にお話がまわるようにしています。

女の子だからできる、一般から少しずれたお話を、あなたに。


link
当サイトは、ボイスを扱うサイト様に限りリンクフリーとなっております。
(ただし、topページのみ)
企画名「accessus」



テキストリンクでもバナーリンクでもかまいません。
ただし、バナーリンクの場合、バナーはお持ち帰りください。


arasuji
とある超がつく程のお嬢様学園での、品まがった恋のお話。

小学校から高校までエスカレーター式のその学園は、非常に校則が厳しく、アクセサリーなどの着用禁止は勿論のこと、スカートの丈の長さまでしっかりと校則で決まっていました。

また、その学園高等部には、王道的な存在感を放つ次期生徒会長と、王道的な強さを誇る次期風紀委員長、さらに王道的な可愛さを持った新入生がいました。

そんな学園高等部で、とある研究会の噂が広まっていました。

不思議なオーラと世界観を放つその研究会は、なんと学園が着用を禁止しているアクセサリーの製作をしているというのです。

その研究会のメンバーはたった三人。
されど非常に目立つ三人。

一人は、その独特な雰囲気と態度で、あの生徒会副会長をも虜にした女子生徒。
一人は、学園内でも生徒会長と並ぶ位のかっこよさを誇る女子生徒。
一人は、学園一位の頭脳を持ちながら、校則を破りまくる女子生徒。

その三人を取り巻く、とっても単純明快な恋愛事情を、面白く、たまにシリアスにしたお話。





×
「#甘々」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -