03


!)中の人パロ
・…と言いつつも、今回は元ネタなし
・声優さんしてる二人がある程度オタクだったらいいなって
・アニメのネタを会話に挟む紫苑とネズミとかかわいいって
・そんな私得なおはなし
・今までの「中の人パロ」と同じ二人



「我が名は征服王イスカンダル!」

収録の仕事から遅く帰ってきたネズミは、ドアを開け放つと同時にそう叫んだ。
次の仕事の台本に目を通していた紫苑は顔をあげ、首を傾げた。

「おかえり、ネズミ。…どうしたの?今日言った決め台詞か何か?」
「違う違う、おれは演ってない」
「え?」
「あれ?まだ観てない?」
「だから、何のアニメの話だよ」
「えー。紫苑、いつになく鈍いな。今期流行りの、あのアニメのことなんだけど。イスカンダルかっこよすぎだろう」
「あっ、」

忙しさにかまけて、放映を見逃していたことに気付く。
すぐにネットで観ようと、紫苑はガタンと立ち上がる。
ネットでのアニメ視聴は著作権違反ということは承知の上だ。
(良い子は真似してはいけません)

ネズミはにやりと口角を上げる。

「今回は戦闘シーンがすごくてな…」
「ちょっ、待て待て待て待て待て、ぼくはまだ観てない!」
「ふふ…ランサーの宝具はな…」

紫苑はネタバレが嫌いだ。それを知っていてネズミは思わせぶりに語ろうとする。
紫苑はネズミに、ばっと飛びかかった。

「ぎゃーっ、ストップ!ネズミ!」

ネズミはそれを予期していたようにふわりと紫苑を抱き止め、彼の柔らかい白髪を優しく撫でた。

「ふふっ。言わないよ、紫苑」
「…いじわる」
「ほらほら、拗ねない。早く観ておいで。その間にとびっきり美味しいカルボナーラ作ってあげるから」


fin.
2011.10.23

はしゃぐ二人とか、ネズミたんがふざける姿とか、紫苑をからかう姿とかが書きたかっただけww
ちなみに話題のアニメはfate/zeroです。
流行ってるのかどうかは、私のあずかり知るところではないが…とりあえず。
1話はつまんなかったけど、3話から面白くなってきたらしい(戦闘シーンが)
私はまだ2話までしか観ていないが…。
何が優しいネズミたんかっていうと、「言わないよ」のとこ。
普段乱暴な言葉遣いの彼が「〜よ」って語尾を柔らかくすると、きゅんとするなぁって。


|


←novel
←top





×
「#ファンタジー」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -