おまけ


「ふふん、どうだった」
「さすが、すごかったよ!きみのタップダンス、最高だったよ!」
「タップ……ダンス……って……」
「本当に感動した!」
「あんた、やっぱりもっと語彙力を養え…」
「ていうかネズミ、なんでショートケーキとココア?」
「あんた、ココア好きだろ?あれはおれからのサービスなんだぜ」
「え?なんでココア好きってことになってるの?」
「ん?違ったか?」
「いや…嫌いじゃないけどさ」

ココア好きなのはネズミの方だよね?





以上、捺祢さんと夜柑さんの合同しおんたん企画へ提出させていただきます!!
ノルマは「嵐」「チェリーケーキ」「ココア」だったんですけど、ココアが…ココアが…やっつけ感満載です(^q^)
さらに…
当初書きたかったことを入れ込めなかったっていう…
紫苑がちょっとネズミの華麗な舞に嫉妬するけど、「鍵盤の上ではぼくに不可能はないっ!」と自分の専攻を改めて誇りに思うオチを…オチを…書きたかった…んですが…orz
「実際にタップダンスは踊れないけど、鍵盤の連打ならお手のもの!」ってなドヤ顔の紫苑さんをですね…書きたかったんですよ…←
ま、問題ないですよね!ココアの不自然さに比べれば些細なこと!(おい)

ではでは!大幅な遅刻ですが、紫苑お誕生日おめでとうございました!
捺祢さん夜柑さん素敵な企画をありがとうございましたーーー!!!





×
「#切ない」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -