精肉工場
i-mobile
398 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/07/01 14:07
ある青年がケン****フライドチキンの精肉工場でバイトをしていた。
ある日、彼は奇妙なことに気づく。
工場に入荷したニワトリから取れるもも肉の数が、むな肉の数と比べて異常なほど多いのだ。
それからというもの、彼はその謎が気になって仕方がない。
そこで彼は工場の奥にある、一部の従業員以外立ち入り禁止となっている倉庫の中をこっそり覗いてみることにした。
倉庫の扉を開けた時、彼の目には異様な光景が飛び込む。
そこには脚が4本もある不気味なニワトリがびっしりと吊るされていたのだ。
i-mobile

他の怖い話 怖い話Top
×
「#甘々」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -