think so...



▽no title
人生を紡ぐ。

勉強していた頃のわたしは、下手くそだけれど下手くそなりに人生を紡ぐことが出来ていた。
そう思う。

仕事を始めたはわたしは。
人生を紡ぐことが出来ていない気がする。

やりたいこと、いきたい場所、みたいもの、会いたい人。

ギリギリでも、なんとかなったあの頃。

大人になるってこういうことか。
仕事に追われて。
その日を生きるのに必死で。
夢とか希望と言えなくなる。
やりたいこと、いきたい場所、みたいもの、会いたい人
何もできないまま過ぎていく毎日。

戻りたいなぁ


2019/02/22 21:37


▽no title
溜まるストレス。
癒えない疲労。
救われたいが救われない毎日に。

ため息もでないほどの現状。

学生と教員の噛み合わないニーズ。
わからないことばかり。
いつになっても、何人持っても。

わからないことばかり。
答えはない。
解なし問題の解を得るべく突き進む。

神よ、救いたまえ


2017/06/14 19:53


▽no title
ありえないありえない

ホント、嫌いな人っているわな。
合わないもん。

話聞いてない、とかなんとか…
違うでしょ。
変な間を作るからどこが最後か分からなくなるんじゃない。
うーん…(頷く)……
の先に誰が続きあると思うの。
話終わりました?って聞いてやればいいのか?

無理だわ。

看護目標変え忘れてたー
もう終わったからここまでで終了。


2016/11/05 10:45


▽no title
夏も過ぎ秋がきました。

夏休み東京に1週間滞在しブリミュ6公演観てきました。
ブリミュがなかったら舞台の面白さに気づけなかった。
役者の、演技の素晴らしさに気づけなかった。
本当にかけがえのない作品の復活に立ち会えてよかった。
なにより、大好きな無二の友人と一緒に入れたことが嬉しかった。

実習がはじまりました。
レポはすべての戦いが終わってからに。

実習終わったら生執事観に行きます。
一年間で10本舞台が見れる喜びを噛み締めながら。


2016/09/26 22:18


▽no title
GWに突入しました。
わたしは10連休。
2日から東京へ二泊三日の旅。
3日のマチソワを力業も使いましたが無事チケットが取れましたので観てきます。

会いたいけど、会いたくない。
楽しい時間が終わってしまうのが寂しい。
だけど、告知から一年待ちました。
これだけ大きな舞台を待ったのは初めて。
東宝演劇の偉大さを知りながら観たことがなかったのです。
帝劇にはトニトニで入らせてもらいましたが好きな人が出るとなるとこれまた違うお話で。
嫌な緊張感があります。

10周年記念フォトブックも発売日に予約しましたので、旅行から帰ったら取りに行きたいと思います。


2016/04/29 11:26


▽no title
ブリミュの再演がようやく決まりましたね。
夏だそうで。
キャストも日程もまだなので分からないことばかりではありますが。

新生が終わって4年。
わたしが好きになってもう7年ほど。
一度も見に行ってません。

やっと、見に行けるのだと思うと嬉しさで涙が出ました。

夏は充実しそう…


2016/04/29 11:20


▽no title
無駄なことはいつまでも覚えてるのに大事なことはすぐに忘れてしまう。

毎日の忙しさに呪われる。
急にやるべきことがなくなると何をしていいかわからない。
やる気がでない。

もう、ブリミュから5年ですって。
10年なったら同窓会みたいに集まりたいんだって。
わたし、忘れてたよ。
どうして舞台が好きになったか。
わたしが好きなのはどんなものだったか。

好きになれば好きになるほど観た舞台の本数は増えるし、好きな役者も増えていく。
でも、忘れられない。忘れちゃいけない。
わたしが大好きな人たち。
大好きなカンパニー。
ほんとうに、彼らはわたしのヒーロー。
英雄です。


2016/03/13 23:54


▽no title
さて、チケ取り戦争に完敗したわたしです。
でもお譲りして頂きましたので無事に入れそうです。

1789ーバスティーユの恋人達ー
和樹君の回、ちょうどマチソワ被る日に。
どっちも入れることになり大変嬉しい。

旅行は中日に観劇を入れた二泊三日の予定。
さて、どういたそうか。
マチネは前方端なので見切れないかがちょっと心配。
近いからそんなこと小さな心配なんですが。
ソワレはサイトの先行割引でしたのでチケットが手元に届くのが公演日の一週間前。
座席が分からないのでまだまだ不安。

今月頑張れば少しは楽になるはず。
楽しみがあるだけで大分モチベーションが変わります。

やっと、会いに行ける。
彼には帝劇の魔物と沢山戦っていただいて。
是非、勝っていただきたいものです。
あの舞台の柱に。
悔しさも葛藤もなにもかも乗り越えて、小池先生の指導でさらに輝く彼を期待しています。
テニミュの青学氷帝の部長が帝劇演劇を背負うなんて誇らしきことこの上なし。


2016/02/02 01:25


▽no title
新年明けましておめでとうございます。
何とかかんとか学生をやってこれました。
ピアスも開けたしね!
刈り上げたしピンクもいれたしツートンもしたし!
ってこれだけみるとただのヤンキーですね(笑)
ちがうんですよ?
安心してください優しいですよ(笑)

今年も舞台を沢山見たい!
DVDでも劇場でも。
とりあえず三月に青春鉄道のDVD。
5月頭に帝劇で1789。
先月に無事一公演分取りました。
あとは一般でもう一公演。

予約した福袋も届きます。
今年も素敵な年になりますように。
うたかたに消ゆ;もやし


2016/01/01 01:11


▽no title
先日、1789のチケットが取れました。
一般より少しはやいけど先行で。
すごく嬉しいのだけど実感がわかない。
チケットは郵送。
手元に来るのはまだまだ先。
どんな席になるのかまだまだ分からないからドキドキだ。

やっと、やっと、会いに行けます。
やっと、声が聞けます。

もう一公演は一般で。

好きな人は沢山いるけれどやっぱり帝劇は特別だと思う。
小劇場は近くて好き。
でも大劇場は大人びてるから好き。
素晴らしい時間を過ごしましょう。
それまでどうかお元気で。


2015/12/28 12:58


prev | next


back

×
「#ファンタジー」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -