ワイティの執筆日記
イティの執筆日記


名古屋会&仁王夢を更新しました(ネタバレあり)!


名古屋には美味しいものがたくさんありますね。
先週末に仲よしのくろみかんちゃんと一緒に新幹線に乗って行ってきたんですが、もうずっとお腹いっぱいでした。
今回なぜ名古屋に行ったかというと、サイトをリオープンした当初から知り合って、意気投合した白玉もち子さんと、素敵な夢サイト管理人さま(相互させていただいてます!)である、りちさんとお会いするためです。
名古屋なら、全員集まりやすい距離、ということで『名古屋会』と名付けて、来る6月18日をみんなワクワクしながら待っていました。
つまり(最近はあまりやることがなくなりましたが)、オフ会ですね! いやもうすっごく楽しかったです。

実は去年から「会いたいね」という話はずっとしておりまして、本当は今年の1月に名古屋旅行を計画していたのですが、わたしもくろみかんちゃんも仕事の都合がつかなくなったり、もち子さんもバタバタしての、もろもろ諸事情が重なったので中止になってしまったんです。
その後、日程をやりくりしているうちに5月の下旬を予定していたんですが、そこもまたバタバタしてしまい中止。じゃあ次は6月の2週目! としていたら、こちらはわたしのいとこの結婚式が入って中止。
三度目の正直ならぬ四度目の正直で、ようやく念願叶ってみなさんにお会いすることができました!

くろみかんちゃんとはすでに15年ほどの付き合いですが、もち子さんとりちさんとは初対面。とはいえ、もち子さんとはしょっちゅう電話したりスペースしたりで、会ってないのが不思議なくらいの仲よしでしたし、りちさんとも一度、顔だしでのZOOM会や、わたしのスペースにも頻繁に遊びに来てくださっていたので会話が弾むことはわかりきっていたのですが、それでもやっぱりドキドキ。
が、待ち合わせ場所で顔を合わせた途端、不思議なもので、まったく初めて会った気がしない空気がそこに流れるんですよね。そりゃ顔も見せあったりしたことはあるんだけど、でもそれ以上の感覚。なんていうんでしょうね。初対面なのに再会って感じでした。すぐにハグして、みんなできゃいきゃい笑いながらお店に入って即乾杯(笑)。
「ビール」「ビール」「ビール」「オレンジジュース」のもち子さんのオチに全員でズッコケながらも、酔ってる人も酔ってない人も延々に話が止まらないノンストップトークショー、本当に盛り上がりました。だいたいずっとゲラゲラ笑っていた気がする。

1軒目のお店は超人気店で行列ができていたので、1時間ちょっとでそそくさと退散し、2軒目は喫茶店に入りました。全然みんな話し足りなくて、ここでもずっと笑ってたなあ。そうそう、りちさんが注文したパンケーキがこないというハプニングもありつつ、それでもみんな笑顔でいれたのはそこにいる全員が幸せだったからだと思います(機嫌悪かったらたぶんイラッとしてた、大人になれないわたし)。

もち子さんとりちさんとよくしゃべるようになってからは、1年も経ってないはずですが、でもやっぱり人の相性と時間って、全然、関係ないんですね。すごく昔から知ってる友だち感覚でずっとしゃべれるし、なんの違和感もない。みんなコミュ力高いし、みんな親しき仲にも礼儀ありの気遣いができるから、本当にいい人たちに出会えたなあと……もちろん、移動もずっと一緒にしていたくろみかんちゃんにも、それは改めて思いました。本当に、みなさんありがとうございました!

りちさんとお別れしてからは、もち子さんのご自宅にお世話になりました。ご家族の方にも本当にお世話になりまくりまして、深夜2時あたりまでボードゲームで大盛りあがり。翌日はもち子さん家族と一緒に、美味しいと評判のうなぎ屋さんでランチして、なんとご馳走にまでなってしまい……(なんちゅう気遣い、むちゃくちゃ感動)。恐縮しつつも、お腹いっぱい幸せいっぱいで東京に帰ってきました。
みんなはともかく、わたしはもう若くはないので移動で体が悲鳴をあげてはいたものの、やっぱり離れたくなかったなあ……楽しすぎて。
本当にお世話になりました、ご家族にも何度もお礼を言いたいです、ありがとうございました。

さて、そして今日6月21日は、もち子さんのお誕生日です。予告していた忍足夢を差し置いて(笑)、もち子さんへのバースデー夢として、仁王夢「Happy oops!」を書かせていただきました。
書かせてほしいから、展開のリクエストあったら教えてね! とは前々から言ってたんですね。それで、2週間前くらいに悩んで悩んで届けてくれました。
もち子さんからのリクエストは、「サプライズに失敗するましゃが見たいです。でも本当のサプライズは成功してほしい(サプライズの中身はおまかせします)」というリクエストをいただき、あんな感じに仕上がりました(笑)。
「まさかこんなど派手に失敗するとは思ってなかった……!」と、喜んで(?)いただけて、わたしも満足です。いやどうせやるなら、せっかくだから……と思ったんですが、みなさんも楽しんでいただけたでしょうか。
夢小説のアイデアが枯渇しているわたしではとても思いつかないナイスリクエストをいただけたおかげで、大変、楽しみながら書かせてもらえたこと、もち子さんには心より感謝いたします! 
そして、お誕生日おめでとうございます。素敵でかわいくてみんなに愛されるもち子さんは、きっと今後も幸せいっぱいの毎日を過ごせると思います。
これからもずっとずっと仲よしでいてください。


 2022/06/21 (16:06)

prev / next


<< 2022年6月 >>
  月 火 水 木 金 
           1  2  3  4
  5  6  7  8  9 10 11
 12 13 14 15 16 17 18
 19 20 21 22 23 24 25
 26 27 28 29 30      
- ナノ -