2021/09/26(Sun)


今回は際どい画像が並ぶのでご注意ください。ストリップ劇場を作ろうと思い、カヌエット兄弟のセムでテストプレイ。実際にはナイトクラブにして新しいキャラを働かせてみたいと思ってます。

なんか男らしい?ポーズ。
ダンスには色々なアニメーションが入ってます。

あ、観客が……!レイドがめっちゃ凝視していました。

これはちょっと男性だと好みが分かれるポーズかも。

レイド 「兄さんお疲れ様。疲れただろう?あっちで休もうか。俺もムラムラしてきちゃったよ」
セム 「おいおい。俺は仕事でやってんだぞ?お前も手伝えよ」

隣は池の近くに作ってみた小部屋だったんですね。二人で走って向かいます。

着いて早々熱烈なキス。コモレビ山のクッションが可愛い。

これは大人のmodを使用してるので普通はこんなのはありません。

レイド 「兄さんっ……我慢できないよ!」
セム 「んあぁっ、まってくれえっ」

ついに兄を押し倒してしまうレイドくん。このベッドもお借りしたCCなんですがおしゃれで気に入ってます。

目がやばいセム。隠しのハートがちょっと不自然になってしまった。

レイド 「もういいでしょう? 兄さん」
セム 「どうしようかなぁ」

レイド (はやくはやくはやく)
すごく従順に待ちながらお願いしている図。

弟の視点。これはさすがに隠しました。

こんなポーズもあったよ。ギリギリアウトな気がします。

かなりすっ飛ばしましたが事後、兄が先に帰ってしまいレイドくんが一人取り残された様子。ちゃっかり赤くなってますね。
おしまい。

ストリップと
カヌエット家

2021/09/17(Fri)


コモレビ山の居酒屋にこの三人が遊びに来ました。

ベイゼル家の親二人と息子です。小さかったレイサムを唐突に成長させてみました!思春期なので親とのお出かけは気まずい雰囲気。

レイさんがとっとと店に入ってしまったので、ダッジが一生懸命息子に話しかけます。

ダッジ 「つうかレイさんって寝てるとき全然イビキかかないんだぜ? すごくね? 無音で美しい顔で寝てるから俺いつも心配になっちゃって。五分に一回はキスして確かめてるんだわ」

レイサム 「ふ…ふーん。大変だね。それでお父さんどうなるの?」
ダッジ 「起きるよ。『君はいつもそうやって僕の睡眠を邪魔してくるね。嬉しいけどね。眠れないならこっちにおいで』っつって誘われて二人で盛り上がっーー」
レイサム 「父ちゃん、年頃の息子にそういう話すんのセクハラなんだけど」

ダッジが息子にたしなめられてる間、噂のレイさんはなんと見知らぬ女性とカウンターで飲んでました。

意図的なのか急に男達が集まってきてバーを占領します。ちゃっかりレイの隣をキープしたダッジもひと安心。

ダッジ (ああ……レイさん、お酒を嗜んでる姿も素敵だ。酔って俺にしなだれかかってくれないだろうか)

邪なことを考えてるときは大抵真顔な攻め。

息子も交えて和気あいあいと和風なムードを楽しみます。レイサムはまだティーンなのでドリンクを飲んでたのかな。

二階にはカードで遊ぶボードゲームみたいなのがあったんですが、二人ともテレビもつけないでただしーんとしてましたね。微妙な距離感。

ダッジ 「そうだ、今度スキー行こうぜ皆で」
レイサム 「うん! 父ちゃんたちは行ったことあるの?」
ダッジ 「いいや。俺は海の男だからやったことないし。お前が大きくなったら家族で挑戦しようってレイさんと話してたんだよ」
レイサム 「そっかあ。へへ、嬉しいなあ…」

普通の会話で名誉挽回の父。この三人にも冬のスポーツや温泉でしっぽり家族旅行してほしいなと思います。

レイ 「ん? なに? 二人とも何の話だ?」
レイサム 「うわっ! お父さん! あれ…? なんか顔酔ってない?」
ダッジ 「マジで? ……あっ! 本当だ、レイさん、やばいですよ! 目がとろんとしちゃってます! うおっ息子にそんなエロい顔見せないで!」

エロいというよりやばい感じでしたが少し飲みすぎてしまったようです。

ダッジ 「レイサム、お前ちょっともう帰れ、俺がレイさん介抱するからさ」
レイサム 「ええっ? 俺も一緒にいるよ、心配だし。……何考えてんの、父ちゃん? 酔った勢いでお父さんに変なことしないでよ」
ダッジ 「な、何言ってるんだお前は、ふしだらだな。大体お父さんたちは結婚してるんだから何しても大丈夫なんだよ。レイさんだって笑って許してくーー」

そんなことはありません。

レイ 「ん〜…? ダッジ君? 僕もう眠くなってきちゃったよ。そろそろ帰ろうか」
ダッジ 「はい! そうしましょう! あ、そこにちょうどこの辺で有名な『ラブホ』というものがありますよ!」
レイサム 「そんなものないでしょ、最低父ちゃん!」

その後、息子が無事にレイを連れ帰り、一人残されるダッジ。
自販機の前で悔し涙を流し、地団駄を踏んでいました。
家族で居酒屋
ベイゼル家

2021/09/11(Sat)

そろそろ違うシムたちもプレイしたいなあと思いつつまたカヌエット家のオフショットです。結構前のなのでもしかしたら被ってるかもしれない。
あと前の池のやつ、暗すぎてあまり見えない…直したいけど面倒くさいのでこのまま。

池のそばにガラス小屋建てたやつはtumblerのphotoのほうに載せてみました。めっちゃ久しぶり。

未だピアノを一本指で弾いているレイドくん。ペットたちが観客です。

これ登る寸前なんだけど頬すりつけてるみたいで可愛かった。

壊れたスピーカーを修理中のセム。

二人で食事中。

地下のカラオケで弟が熱唱しています。家にカラオケあるのいいよね。

この顔です。

シャウトしてるっぽい。

カラオケからの一服。またセムはジュークボックスの修理中ですね。

これも弟かな?タブレットで絵描いてるんですけどなんだこの絵。独創的。

抱っこされてるルカ。シムは眉とか口が表情出ててかわいい。

冬にセムがTシャツ半パンでジョギングしてます。

港の近くに住んでるので海が見えていいなあ。

寒そう。

住宅街。結構なスピードで走ってました。

オフショット
カヌエット家
prev top next

全記事 (78)
カヌエット家 (40)
ベイゼル家 (15)
カナリア家 (2)
マッチョ青年×家出少年 (2)
中年×悪魔 (9)
ゲームメモ (9)
mod/cc (1)

2022年7月
2022年5月
2021年11月
2021年10月
2021年9月
2021年6月
2021年5月
2021年4月
2020年12月
2020年11月
2020年8月
2020年7月
2020年6月
2020年5月
2020年4月
2020年3月


×
「#ファンタジー」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -