2020/01/13

遅ればせながら明けましておめでとうございます。結果年始早々追加された新パックぶち開けてサイバードラゴンで遊んでいる私です。今年の目標は以下になります。

・遊戯王を全作見直す
・ゲーム買っただけ癖を治して消化する
・月に一度は映画館へ足を運ぶ
・月に一度はサ店で執筆する時間を設ける

追記



2019/12/07

私から全てを取りあげたのは貴方だ。貴方は私の両の手を、耳を瞳を、そして心さえも奪ってこの黒い箱に縫い留めた。しかし、傍から見れば、いや、本当のところ私が自ら貴方に捧げているのだろう。貴方は、こんな私の姿を滑稽と笑いながらも、私を抱き締め離そうとしない。そして優しく言うのだ、何もかもをかなぐり捨てて美しく破滅してみせろと。激しい眩暈、襲い来る闇はどうにも足が速い。

追記



2019/12/01

漸くサイバードラゴンデッキが組めそうなので、今月はサイバー流で丸藤亮と共に立ち塞がる決闘者を粉々に粉砕しようと思います。私は今日も元気です。





2019/10/22

最近、寝ているか仕事しているかリンクスやってるかの三パターンしかない、私です。サイバードラゴンはいつになったら三枚集まるんだろうか。ランクマで丸藤亮しか使わないという謎の縛りをしている私にとっては、喉から手が出るほどほしいものです。ドリチケUR10枚くらいください、海馬くん

追記



2019/10/07

何も感じなくなった。私は自ら予言に縋る事をやめてしまった。気付けば此処に残ったのは君だけだった。指先がなぞる光、投影した涙。声を枯らして君が叫んだ。立ち止まらないで、一緒に歩き続けよう。君が私の手を引いている、ああ、このまま離さないでほしい。そうして共に行くことを望んだ。裏切らない君だけが、両の耳を塞ぎ心を閉ざした私の真実だったのだ。

追記



2019/09/19

今月度は水晶機巧でランクマ掘っています。映画ワールド実装決まったようですね。暫くはプロモで出てた数年後の海馬くんといちゃつきたいと思います。私に次元召喚扱えるかなぁ。ドキドキ。私のデュエルエナジーではグリオンガンドのATK100とかになりそう。無理かよ…





2019/08/16

この季節に年越しかよ気ィはえーなって思ったでしょう。間違いない。

デュエルリンクスでサイバーデッキを組むことに熱を上げています。色々と考えた結果、私はGXのキャラが相当好きだということに最近気付いた。遅い。リミットつけられてみんなが手放した後で機械天使組みたくなったりしているマゾはこの私です(揺れる想いの明日香もっと真面目にやっとけばよかった)

でもメインで使ってるのは真紅眼というクソ環境野郎のお話でした。おわり

追記



2019/08/06

蛙の子の季節、私の夢は既に叶っているらしい。雨の中、蹲る私の上には大きな傘。顔を上げれば、もう後ろに虹が見えているというのに、その足元には輝く花が咲いているというのに、私は動こうとしていないのだ。実に滑稽じゃないか。瞳を閉じる。現実ではないから夢と云う。私は理解した。逃げだと言われても構わなかった。そうして下を向いたままの貴方を、私は静かに見つめていた。

追記



2019/06/23

輝く飴細工のようなそれが4つの橋を渡る。わたくしはそれから一向に視線が離せず、頬を両手で包みじいと見詰めたまま動かぬのです。嗚呼。甘美な振動がわたくしの耳へ皮膚へ身体へ。酔いも覚めぬうち、そこへ嘲笑の知らせがぽんとやってくる。下世話なお方は嫌いですのよ。煩いばかりのお邪魔な唇なら、わたくしが縫い付けて差し上げますから。さあさ、どうぞご遠慮なく、此方へお並びくださいませ。

追記



2019/05/13

いつもの悪い病気です。

追記




× |



TOP


「おっさん受け」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -