ハロウィン×褒め言葉
*ミスミがポケマストウヤと同じグラエナコスをしてみた

ミスミ「今度ハロウィンでする仮装なんだけど、どうだ?」

アマネ「へえ、グラエナの仮装。すっごく可愛いわよ」

ミスミ「……それ、褒め言葉じゃないからな」

アマネ「ミスミ君だって、あたしに男らしいとか男前とか言うじゃない。あれ、あんまり嬉しくないからね」

ミスミ「もしかして、根に持ってる?」

アマネ「根に持っても怒ってもないけど、ちょっと意地悪はしたくなったかな。……あっ、可愛いって言ったのは本心だから、安心して」

ミスミ「悪かった! もう言わないようにするから、可愛いはやめてくれ!」

アマネ「ふふ、どうしようかなー」
prev * 5/248 * next
×
「#切ない」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -