緊急企画! ナイトメアを知り尽くせ! ぶっとばせ! ぶっとばせ!




Illustration by◆來住
※クリックでおっきくなるよ!(何がおっきくなるって?)



そんなわけで毎度恒例、俺グラミー賞発表の時間だ! しかしその前にいくつか知っておいて欲しい事がある!


「そもそもナイトメアシリーズって何だッつぅのッッ!!!」
「調子こいて風呂敷き広げまくってんじゃねえよ黒井このシャバ憎がッッ!!!」
「パルスのファルシのルシがパージでコクーンかよ!!!」


そんな根性ある漢、そして漢女(おとめ)達へ送るメラみょんのウルトラセクシー★ダイナマイトな選考結果発表だぜ。
どうどう、乗ってきた? 乗ってきたか?

「ゾンビ上等!! かかって来やがれ!!」


大変いい心がけである。しかしあまりテンション上げ過ぎると、黒井ワールドではスキを突かれて、あっという間に殺されてしまう。
何よりも敵はゾンビだけとも限らない。
気づけば、全裸で四肢のどっかを失くした状態で見せしめのように逆さづりにされている事だってあれば、ゾンビ映画あるある疑心暗鬼の末に人間同士で殺し合いに発展する。
まるで映画「ボーダーライン」のメキシコ麻薬カルテルの如く恐ろしい仕打ちだ。もしくはプレデターか?(あれをまだ物心ついたかつかないかくらいの幼稚園児の私に見せた父の事を考えると、自分が何故にこうなった理由がよくわかる気がする)
ホラーにはお約束、『結局恐ろしいのは人間達の本性なのだ』オチも頭の隅っこに置いておかねば、キチのガイが多い黒井★ワールドでは眼球を抉られ、金玉を潰されかねない。
覚えておくといい……、黒井世界では臆病なくらいでちょうどいいのだ……。

どうでもいいけど、「人間が一番恐ろしい」はホラーのお約束ですがその中でも声界隈における人間達ってぶっちぎりに怖くないですか??

つーわけで、そんな黒井ワールド『ナイトメア・アポカリプス:EXA』の世界を生き残った猛者達を、長々と紹介していく。
していくったらするんだ。文句あるか! 

「えー、別に無理してそんな長く書かなくてもいいじゃーん」


書くの! いいから書くのッッ! 明日地球が壊れても書くったら書くの!! それが文字書きとして生まれた悲しきサガなの!!!


「どうして仕事いっぱい抱えてるのに何でわざわざ忙しくなりにいくのよ?」


うるせぇえーーッッ!!


野暮な事言う奴はまとめて頭蓋骨をファックオフだ!! とにかく書かせろ。いや書かせて下さい。ガタガタ抜かす奴は無理やりメラボーイズ、メラガールズの一人にする! 拉致して洗脳する!
つーわけで、皆様是非とも黒井ワールドのに一人になったつもりで読んでいただきたい。合格者以外の人も興味を持ってくれれば是幸い。
はい、キメるぞ。考えるんじゃない、感じるのだ。トリップ&トリップ。馬鹿になってでもこの世界に入るこむべし。





生き残る為の知識:その1 ナイトメアシリーズ、LSDとは何なのか!?


そもそもアポカリプスはあれで綺麗に完結していたので、あれ以上風呂敷を広げるのもねェ……困っちゃうよねぇ……よねぇって言われてもねぇ、と終わるつもりだったのですが。
周知の事とは思いますが、タイトルは違えど黒井作品はちょとずつ話が繋がっているのですよね。別作品にこのキャラがいたりあいつがそいつでそいつがオレで、みたいな? いわゆるドラえもん方式で、インテグラルの世界とは同時進行にまた別のパラレルワールドが存在しているという事ですね。ですね。分かります? す? で、インテグラルの別世界の話がアポカリプスだったんですね、ここまでオーケー? ほで、話全部のキーになってくるアイテムがずばり魔導書・ネクロノミコンです。
作品名が変わっても、一貫して悪いのはネクロノミコンなわけです。
クトゥルフ神話やラヴクラフトをよく知らなくても何故かネクロノミコンだけは知っているという人が多い、もはや語らずとも有名な架空の書物ですね。
ゾンビが出たのもネクロノミコンのせい。パラレルワールドが何かおかしくなるのもネクロノミコンのせい。変な化け物が出るのもネクロノミコンのせい。L基地外がいっぱい出てくるのもネクロノミコンのせい。死霊のはらわたもネクロノミコンのせい。
初代ナイトメアにおいて結構ぐっちゃぐちゃな事になりはしたものの、続編esでは準主役・セラ君のお陰でそれまでカオスだった世界が巻き戻るというフューチャー&パストなオチで全てリセットされて平和が訪れたものの、結局ウイルスを持っていたどっかのアホがま〜たウイルス巻き散らすからアラ大変。
というか話繋げたいだけのご都合主義ですよね、結局は。うるせぇえー!!!
それで、全シリーズ通して形状は違えどラスボスなんですよね。ネクロノミコンは。アポカリプスではネクロノミコンに「乗っ取られた」眷属がラスボスでした。本体ではありませんが、過去シリーズ&LSD通してネクロノミコンは差し違えるか逃げられるかでうまく仕留められなかったんですが本作ではきちんととどめを刺した描写がある稀有な例ですね。
それとLSDはタイトルは違いますが、出てくるのがゾンビじゃないだけでやってる事は一緒です。そして登場人物が繋がっていたりもします。
……つーかみんな話についてきてる? 私ちょっと不安になってきた……まあいいです。


生き残る為の知識:その2 前作アポカリプスと同じ世界なの?

はい出た! ここねー、テスト出ますよー。しっかり覚えとけよー。色々考え出すとそれこそドツボにはまりやすい。
イマイチよく分からない、作者的には皆さんの解釈に任せたい部分もあるのだがこっから先はネタバレ!!! まっさらな気持ちで楽しみたい方は覗くな、狂うぞ。

▼クリックしてでかくしよう!(ナニがでかくなるって?)

5972C774-8227-4E2C-A565-89364896B0CB.png

 4DF478ED-C5F9-48A6-AB4E-286027DB340A_20190718225810a04.png

148A7D35-76E6-42DE-BDAE-CFF957574E64_201907182336201f8.png 435D1776-D449-461D-8A1A-AE34831396E5_20190718231343c0a.png
2E30F1D8-3550-4908-B4B8-C6D721271FC2_20190718230030a65.png41A913CB-A9F5-4BBE-9A8D-23677C1755D7_20190718230004ad3.png0A6D1DFD-B80A-456D-9F9B-74DFA9CF27BD_20190718230024870.png

▼内藤倉部ちゃん作、忙しい人に捧ぐ『ナイトメア・シティ インテグラル』





えー、作るのに一時間くらいかかった。

何かシリーズもスピンオフもめっさあるし、今から観ていく(聞いていく)のは古参ファンからニワカ扱いされてしまうのではないだろうか!? いいや、大丈夫! 黒井ワールドはシリーズを跨ごうが、この5年間程の歳月、ずっとボンクラ共の味方だ。つーかはっきり言って意識の高かった事は皆無であろう。セックス・アンド・ザ・バイオレンス。ハードコアポルノ。切り株首チョンパ、そして男同士のチョメックスに溢れているだけだ。

余計混乱すんじゃねぇの? って不安なんだけど、えーとえーと前作とは同じ世界ではありませーん! 今日はこれだけ覚えて帰ってくださ……いや、帰るな!
なので正式なアポカリプスの続きというよりかは、アポカリプスの別ワールドのお話ってな感じと考えて下さい。
まああまり深くは考えずに、アポカリプスの世界観を引き継いだだけのifワールドな話で深く考えなくとも良い。やっている事は一緒だ。ゾンビが出て皆が逃げ惑う。別に前作を知らずとも平気だ、しかし前作を知ればもっと意味が分かるので便利である。


まあ、予襲復讐。見ておくといいだろう!(※ステマ)
ナイトメア・アポカリプス 
ボイスドラマ版(完結済み/r15/BLエログロりりかる!)▼
ba.png


生き残る為の知識:その3 さっさと選考理由を述べろよ!

さぁ、ここからが本番だ。1を頭に叩き込み、2を忠実に守った諸君達ならこの長文にもついてこれるだろう。ゾンビどもの餌になる確率もぐっと下がる。例え食われようが無残に死のうが視聴者の脳裏に刻み込まれる名演技をしてくれるハズだ。
メラボーイズ、メラガールズになった同然なのである(嫌だな、おい)。

この辺になってくると、ゾンビど達も積極的になって堂々と籠城中のデパートやら廃墟やらに進入してくる。

どうでもいいがゾンビ好きと会話する時は迂闊に「バイオとウォーキング・デッド知ってるからゾンビものは余裕wwww」発言は命取りである。絶対にNGだ。

本物のゾンビマニアはロメロゾンビから始まり、歩くゾンビ、走るゾンビ、単なる白メイクで顔色が悪いだけのロメロゾンビか、腐り果ててウジの湧いたフルチゾンビなのか、脳みそが弱点なのか燃やせば死ぬのか、高い場所へ昇れるのか、
何よりゾンビという生き物は元々ホワイトゾンビという映画が初出であり、人を食うとその人が感染するというルールは無かったんだよ! というめんどくせぇ理論から語り出すから容赦ない。

少なくともロメロ三部作(正式には六部作だが)、ルシオ・フルチ、トム・サビーニ、サンゲリアのサメ対ゾンビ、デモンズのバイク乗り日本刀無双、バタリアンのオバンバ、関平ゾンビ(動きが吉本新喜劇の杖を振り回す間寛平の動きにそっくりな、刃物を振り回すゾンビが出てくる作品があるの。ちなみにサンゲリア2だ。探偵ナイトスクープにも取り上げられていたが、今見ても多分死ぬほど笑う)、ヒロインが口から手を突っ込まれて目ん玉を抉り出されて死亡するエンディングがあるヘル・オブ・ザ・リビングデッドというとんでもねぇ作品がある、というくだりを知らない場合は迂闊にゾンビ好きを自称するのはヤバイ。

【今日の開運メッセージ】
映画通でゾンビ好きを自称している人はどの辺りまでのマニアなのか見極めよう。ガチっぽい人からはソッと離れて!


どうでもいいんですが、私は友人と話す時三か月に一度はこの「サメ対ゾンビ」の話が出てくるんですが、一体どういう友人関係を結ぶとそうなるんでしょうね。
まあ自分語りはもうどうでもいい! そんな黒井の気持ち悪い人間性を踏まえた上で、選考理由に移ろう!!




メイン:1 / メイン : 2
サブメイン :
エキストラ&希望外等々

×
テーマ「世紀末オメガバース」
BL小説コンテスト開催中!
- ナノ -