わたしが普通の人間として生きていくために、普通に生きてきた人間のことを知ろうとすると、たまにその行動を好意と受け取られることがある。


2024/07/08 23:44





エルメスのリップが本当に何食べても何飲んでもタバコをいくら吸っても色落ちしなくてすごい。友達がお客さんに貰ったけどイエベなんだわ!!!とキレてわたしにくれたんだけど、本当にリピートしたいし他の色も気になる。しかしエルメスにリップを買いに入る勇気はない。

友達の友達(?)が彼女と別れて家を出なきゃいけないから、一時住める人を探してると言われてなぜかわたしの家が候補に上がり、急いで大掃除を済ませた。部屋が綺麗になるの嬉しー!
物が多いから本当に捨てて欲しい、自分。

縁を戻した友達に連れてってもらったバーの店長(?)が、わたしがストーリーにあげた写真を自分のストーリーで使ってて好きなものを共有!すてき!と盛り上がった。
今日も芥川賞受賞作品ならこれが好きと載せた本を友達が買いましたと反応してくれて素敵だった。

部屋も綺麗になって、好きなものに反応してもらえて、今日はいい気持ちで寝れそう。


2024/06/29 02:00





モラハラオスの暴言に耐えかねてもう仲良くは無理^_^って伝えたら連絡先ブロックされて、こちらもブロックしてたのにわたしのiPadに2台目携帯からラインが来て、連絡をしないでと伝えてるのにずっと長文の暴言が送られてきてフル無視。
「勢いで何かを選択することを止めるのは当たり前、わたしは友達にそれを普通にしてるけどわたしの友達はイエスマンなのでは?」と言われ、そんな友達付き合いしかしてないと思われてんの?心外って気持ちと、なんか褒めてくれてありがとなー^_^の気持ち。

もう何年も暴言やめて暴言だけ本当にやめてって何度も伝えてこれだから、手遅れなんだよ。


2024/06/28 01:40





わたしがわたしを表現する言葉がない。
曲を聴いてこれはわかる、この歌詞は好き、小説の一端に自分を肯定してくれる言葉を探す。漫画やアニメは羨望って感じ。
わたしはずっとわたし自身の多くを他人に預けて生きてきた。だからわからない。わたしがわたし自身を説明する事ができない。


2024/06/14 02:22





わたしの理想は享年19だったのに、ここまで長生きしてしまってどうして。
パニック起こして、やばい死ぬ、本当に死ぬ、どうしよう死ぬ、まじで死ぬどうしようやばい死ぬって焦りながら薬飲んだ。変な汗かいたし最悪
追記

2024/06/14 02:16



- top -
×
「#エロ」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -