旭「そろそろ演習始まるから、は組円陣組むでー。」

「「「「おー!!」」」」

旭「じゃあ作戦はさっき言うた通りな!」

「「「「了解!!」」」」

旭「思いっきり蹴散らせ!特にい組の狸とろ組の狐は叩き潰せ!私が許す!!饅頭の恨みを晴らすんや!!」

「こいつ私怨だ!」
「だが、委員長は勝ったら女装して授業受けてくれるらしいぞ!」

「「「「マジか!?!」」」」

旭「自分何勝手に言うとんねん!そもそも女装ってなんや女装って!!」

「私怨に付き合うんだから、これぐらい可愛いだろ!」

「「「「そーだ!そーだ!!」」」」

旭「ぐぬぬ…。
…絶対勝つんやな?」

「「「「おう!!」」」」

旭「なら、なんでもやったるわ!!(ヤケクソ)

い組!ろ組!!」

「「「「ぶっころ!!」」」」

旭「は組!ファイ!!!」

「「「「オーーー!!」」」」





鉢屋尾浜「よし、まずはチンピラ共叩き潰すぞ。」


prevnext
×
「#切ない」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -