ここは作者が自分の性癖を満足させるためだけのド畜生サイトです。
ここからもう嫌な予感しかないのなら自衛手段として戦略的撤退を推奨いたします。
また、作者がここでかいているものはすべてフィクションの産物であり、現実世界のあらゆる物事、組織、事象には全く関係がございません。

以上を了承していただけましたら見ていって、どうぞ(開門)


×
「#ファンタジー」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -