アクセス制限機能充実
夢小説のDLove









光の先に行ったとして、
成功確率なんて二人なら
失敗してもいいよ
一つ何かが紛れた染色体
その染色体は憂鬱に溜息を吐く
記録ばかり嵩張る
憧憬だけで隣に居れるならよかったのに
馬鹿言ってないで本気出してよ
わたしとアレ、どっちが大事なの
好きなのは君だよ、なんて一番酷い返答だ
手遅れに気づけない掌の上の猿
可視光線だけしか見えてない
合鍵がたとえあっても、ね
投げ槍り思考が敗因
惜しくてもどかしくて歔欷
足掻いても唾液は透明なままだよ


BGM クリープハイプ||オレンジ


アクセス制限機能充実
夢小説のDLove
- ナノ -