つれづれぐさ 
 twitterより長くしゃべるページ 



 ------------------------- 
2018/07/30

言語化するなどしている



 寛解する方法を教えてくれ 
2018/07/28

寛解したいなー
そもそも寛解できるのかな?
一応医者にもかかってるんだけど自分の病名も知らないんだよね。

この数年間、1年の間何ごともトラブル無く過ごせたことがない。
精神不調で4回ぐらい自殺未遂してるし、大体1年か2年おきに人間関係破壊をしてる。
いやーいつ本当に自殺するのか見物ですね!

まあそういうトラブルを起こすたびに

「そんな人だと思いませんでした!裏切られた!」
   (一個人のわたしに何を期待してるんだ?アイドルかなにかと勘違いしてない?)

「つまり一般人からの評価を貶めるための策略だという事だったのでしょうか?」
   (こいつはなにを言ってるんだろう…日本語で話して)

「こんな発言聞きたくなかった!ツライ!ひどい!」
   (現状首ねじ切れるほどつらすぎて
    自分が助かる方法も対処も分からずめちゃくちゃ困ってるんだけど…)

「インターネット老害wwwwtwitter閉じれば?」
   (インターネット老害わかるーwwwうけるーwww)

「数年前から見てるけど寛解してない、治療したら?」
   (治療してますけど何か??名医の紹介してくれ、
    もしくはそれほど言うんだから有用な治療法をご存知なんでしょう、わたしに施して)

などなど多種多様のありがたーい助言を多々いただくわけです。
これでもかってぐらい傷口に塩塗りたくられて笑える。
絶対これガチで殺しにかかってきてるよね。


「気分転換でもしたら?」

というありがたいお言葉も多々いただくんですけど、

正直、

気 分 転 換 の 方 法 が あ る な ら と っ く に や っ て る

って感じなんですよね。

気分転換って何すりゃいいの?
過食? OD? リスカ?
どれもしてるけど、これらは気分転換ってやつに該当するんでしょかね。



5年とか10年とかで死にたいとか自殺未遂せず、
良好な人間関係を維持できる薬とかほしいなー。

もしくはなんかあっぱらぱーに楽しくなる薬とか。
ヒロポンみたいに疲れがポーンってどっかに飛んでく薬とか。


なんかもうへとへとに疲れてるのに、
さらにありがたい応援メッセージをいただくんですよ。

「がんばってください!応援してます!」

って

そう他人から言われるくらいだから、
がんばってないように見えるんだろうなーって思うんです。だから、

「ありがとうございます!がんばります!」

って答えるんだけど、正直それすらつらい。


めちゃくちゃギリギリのライン歩いてるから、
がんばれ!って言われたくない。

がんばるって何?何を?がんばるの?
毎日毎日映像作ってるよ何時間も。
お客さんの要望にも応えて、
スケジュールの遅れの皺寄せを一身に受ける立場だけど、
それでもなんとか間に合わせて締切ちゃんと守ってるよ。
精神不調クソでもなんとか締切守ってクオリティ保って納品してるよ。

もうそれだけで手一杯なのに、これ以上一体何をがんばれっていうんだ?
教えてくれ。



 せん妄 
2018/07/19

っぽくなりました。

眠剤に頼り過ぎたせいか

いつもは調子悪くするのは秋〜冬の入りくらいまでなのですが、
今回はとても変則的なタイミングでした

今まで我慢し続けていたものが堰を切って流れ出しました

制作関連のことについては
知らずのうちに受けた呪いや戒律が仇となり、
他人に押し付けたり喚いたり忙しかった

仕事の先輩っぽかった人が、過去私や周囲に言っていたことがあって、
“こうすべきだ”“こうあるべきだ”みたいな
そういうのを聞きながら一緒に制作していたらその呪いと戒律に感染しました

男女関連でも積もり積もった怒りが爆発し
年甲斐もないひどい体たらくでした
私がかわいそうな出会いしかなかったからなのか、
そういう展開にしてしまう私のせいのか
おそらく後者ですよね
私がいけないんですよね

ツイートしてたことはすべて常日頃どこかしらで思っていたことだけど
だからこそ性別年齢関係ない制作っていうのが心地よかったんだが残念だなー
私の頭が残念なんですよねわかるー


今は男という存在が憎くてけがらわしいが、
仲良くしたい人が偶然男であったりして
葛藤し続けています

人間3種類以上いたらいいのになー
2種類だから選択肢が少なすぎて困る



 痼 
2018/02/15

なんだかどこかが凝り固まってしまったみたいに動かないところがある。
無感動というか。
感動とか感情で動くところもあるけど、何をしてもそういうの解消しない。

仕事の作業として淡々と動画を作って出してを繰り返して、
そうでないと息ができないサメか回遊魚みたいな。



 ------------------------- 
2018/02/10

1月はなんだかずっと調子が悪かったなあ。
メンヘラが捗るうー

最近引きこもってばかりで、本当に人と話さなくなりました。
そうしたら誤嚥でむせることが増えてしまいました…

できるだけ声を出そうと思って、でも会話するような相手もいないので、歌を歌うことにしました。



 あけまして 
2018/01/06

おめでとうございます。2018年もよろしくお願いします。

やはり1月1日から神社で助勤をしていました。
1年に一回くらいはこう、一般職というか、
普通の職をやっとこうかなーくらいの感じでやってます。

去年はやりたいなーって思ったことをとりあえずやってみて、
後悔がほんと少ない年にできたので、
今年もそうしたい!

おみくじを引いたら、無理をしないでっていうのが
4つも5つも書いてあって、ヒエってなりました。
無理しないようにします…

2018年もどうぞよろしくお願いします。



 新しいものが作れました 
2017/12/13

12/16にM→fesという上映会へ初めて出品しようと思って
今月頭とか苦戦してました。
仕事が本当は11/30とかに終える予定だったのに
伸びに伸びて結局並走はできなかったけれど、
新しいものが作れました。

イラストを動かすのでもなく、エセアニメーションでもなく実写映像でもなく、
丸四角三角を動かすモーショングラフィックスでもないものです。

いさみゅさんの作品がすきなこと
絵が描けなくてだいぶ前から写真をどうにかこうにかして使っていたこと
フリー素材サイト探しが趣味になっていったこと

もろもろ今までの行動や好きの蓄積が映像になったような感じです。
いろんな人に見てもらうのがとても楽しみです。



 火鳥風月 感想 
2017/11/24

結構時間がたってしまったけれど、書きますー


とてもとても心に残るライブでした!


あっというまに2時間終わってしまったのと、
なんかもう精一杯というか、一音入魂というか、そういう感じがして
なななみだが…
胸いっぱいでした。
セトリがなんだか1日の時間みたいで
夕方お家に帰って朝がくるー
みたいな
パラボラでミラーボール、めっちゃ派手やった…!
ちょうどPVのPlexus彷彿としてFooooooooooooooってなったのだけど、
同時にちょっとサタデーナイトフーバーも思い出してフフフってなりかけましたスミマセン


あと、今回は映像担当したのもあって。

3年くらい前からステージの演出映像の仕事は少しずつ始めていました。
アリーナクラスの仕事もあったし、ホールクラスの仕事もありました。
いろんな演出があって、少しずつ知識も増えていって、
いろんなアーティストさんのお手伝いをしました。

その中でも今回は特別でした。

目標の一つだったからです。
できたらいいなーって思ってたことでした。

one step aheadのMVを担当したのがきっかけで見に行ったライブで
なんというかもうめちゃくちゃパワフルで、
ものすっごいすっごいすきになりました。
できることがあれば何かやりたい、って思っていました。

でも映像ってじつはライブで必ず入れるものじゃないのもよくわかっていました。
照明はなくてはならないけれど、映像ってなくてもライブって成立するのです。
というか、ここ数年ライブの仕事をするたびにそれを嫌でも知ることになりました。

もちろんお手伝いしたい気持ちはめちゃくちゃある
けれど、必ずしも入れるものではない、というのもすごく理解してる
でもだからと言って仕事をライティングに変えられるわけでもなく
どうしようもなく映像はすき
歌詞さんもすき

めっちゃジレンマでした。

ときどき、ライブに映像を入れたいのだけど、って相談をされることもあります。
でも、やりたいってだけでは実現できないもの。
機材の手配は? LEDなの? プロジェクターなの?
チャートは? それらを工面する費用は? スケジュールは?
って夢のない話をしないといけない。
最終的に、
じゃあ今回はやめましょう、っていう判断をすることがすごく多くて。
もちろんやりたくないわけではないのだけど、
そういう現実の問題だってちゃんと考えないといけないから、
不本意でも、じゃあやめましょう?っていう提案をする。

もちろん今回もお話がきたときに、
映像を入れないという選択肢も頭に入れていました。
でも今回は映像を入れる!という選択肢になって、
より良いものから遠去かったらどうしよう、ってめちゃくちゃ不安に思っていました。
ついね、思ってしまう。
自分がやらないほうがより良いものになるんじゃないかって。
あとは現実的な問題とかもね、考えるとやはり…って

でも結果、とても良いものになったと思います。
と、目標というかここまでくるとわがままに近いのだけれど、
お手伝いできてよかったです。
目標は半分くらい達成できました。
これで次のステップに進める気がします。

いつか武道館でやるとき、そのお手伝いがしたい、というのが目標なので、
今回は半分。目標というか私欲というか…わがままというか…

そろそろ自分で自分がキモいというか
お手伝いしたい欲が分をわきまえなさすぎてキモチワルイからもう少し引っ込んで欲しい…

しかし願わくば
次は九段下で降りることができればいいなあ。



 ------------------------- 
2017/10/19

秋の狂犬タイム…
つらい

感情やもろもろ理屈では理解しているけれど、
それを100%ずっとコントロールできるかどうかは別の話…
悲しいことに

だいたいこの時季になる、というのが分かってても、
なんかやめたいのにやめられない
止めたいのに止められない

それにより周囲にも噛みつきつらいをまき散らして
自分が自分に振り回されてつらい

これどうにかならないんかなあ…
医者に再びかかるべきか

前の残っていた薬を少しずつ飲んで誤魔化してはいるけれど、
これから仕事がどんどん忙しくなる
薬でひとまず何とかなるなら
ひとまず何とかすべきだなあ
根本的に直すのはちょっと難しそうだし…



 FRENZ2017感想とか 
2017/09/28

すっかり遅くなってしまったー

今年も出しました、FRENZ
楽しかった
がんばってよかった!

あの周辺仕事と同人と自主制作がぐちゃぐちゃに入り混じってしまい
すったもんだでした

大変だったし大変を周囲にまき散らしました
すみません…
もうめっちゃ大変だった…

地生さんお世話になりました…
相談するって概念も、今相談すべきタイミング!っていうのも
そもそも頭の中にありませんでした…

ひぐらしのなく頃にじゃないけど、
一人でやろうとするのよくない


いろんな映像が流れたのだけど、
あの空間が心地いいのはたぶんすごい肯定に積極的だからかも
ってちょっと思いました

端的に言うと、

なにそれなにそれー! すっごーい!
たのしー!

みたいな

たぶん、それ、すごい重要



他人にも自分にも肯定的でありたい
そうするとたぶん自分の機嫌を自分でとることができるようになる



自己顕示欲とか承認欲求とか
なんだか悪い事かなって思って、後ろめたくなりがちです
でも、結構、かなり、わたしは自己顕示欲が強い方です

自分の名前出してほしいし、
出来れば肯定的なリアクションがほしい
認知してもらいたい

そこがたぶん仕事で出会う生粋の職人気質の人々とは
少し違うところだと思います
もちろん、限られた条件下で最良の結果を出したい、という気持ちもあるし
そういう心持で常に仕事してます

自己顕示欲とか承認欲求とか
悪いことだ、みたいに言われることもあります
それはあるまじきことだ、筋ちがいだ、みたいな

主役はアーティストさんだからね、そうだよね
所詮は絵と楽曲を借りて、所詮は他人のふんどしなんだよ、そうだよね
脇役に徹するべきだ、そうだよね

どれも正論だし間違ってないけど
でもやっぱり強い自己顕示欲があるんだよね
それも事実なんだよね
ずっと隠そう隠そうとしてきて、誤魔化してたけど止めました
なので最近はダイレクトに、見てくれ!って言うようになりました


今までは作家ってなんだか抵抗があって言えなかったんだけど、
やっぱりこの強い自己顕示欲は作家のものなんだと思う

楽曲や絵や文章だったらわかりやすく作家って言えてたかもね

ずっと後ろめたくて、なんだか悪いことのようで
作家と言えなかったけれど、
ちょっとずつ肯定的になり始めることができつつあります

まだ自己顕示欲にはマイナスな感情や後ろめたさがあるけど

職人としては規格外かもしれない、けど、
そもそも職人になりたかったわけじゃないことを思い出した

だからと言って
圧倒的な個性も、作風も
作家と言えるほど統一されてて一貫性があるものもないけど


この人のこの楽曲、この人のこの絵、
だれよりも一番活かすことができる
より魅力的にみせることができる


それだけは一貫してある
映像作り始めた一番最初から
ずっと芯になってる




なんだかんだ今年はやりたいこと突き通してる気がする

やってみたいなーって思ったことを
実際にやってみるってのが今年の目標なのだけど、
今のところどれも総じてやってよかった



prev / next
×
「#甘々」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -