影より生まれた憎悪の使徒

高貴なる姫君よ、跪け

光を蝕む蟲

最後の砦に眠れる獣

亡者の導き

変異の根源は邪な欲望

本当は、目的の為なら誰だって何だって利用した

喪に服す王女様

劣等感渦巻く絶望の果てに神は囁く

砂漠に沈んだ処刑場

どんな事をしてでも手中に収めたいと思わせたのはお前

見え透いた野心ごと地に堕ちろ

叶うことのない「また」を約束する罪

僕等を繋ぐ唯一を打ち砕いた黄昏時

夕暮れに胸をしめつけられるのは
君の幻を見るから




back
×
「#甘々」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -