後ろ髪を引く死神
前ぶれなく失われるもの
無彩色の箱庭
祈りも届かぬ闇の底
見上げたあなた越しのオリオン座
灰の虚無と涙の喪失
すり減っていく余裕が僕を奪っていく
やさしい地獄であえたなら
根拠のない指きり
秘め傷
時が許す限りで見納め
壊れた楔
つもる愛しさを夢にみた
延長戦は来世にて
嗄れていく私の名前
錆びた指輪
ありふれた日々の儚さ
もどらない熱は永遠の距離
あなたが知らない明日
つなぎ合わせた思い出の中を一人歩いていく




design : 睿鑒

back
×
「#ファンタジー」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -