Memo


 :-)つらつらと書いてます。間違ってきた方は今すぐ戻るのボタンを連打してください


トップ
歌詞Memo
自己満の語り
自己満の詩
若干本音日記



2011/03/18  

呼吸に使う空気も信じられなくなった
明日は来ないような気がしてたまらなかった

同じだ でも全く違うように見えたんだ
あなたは英雄じゃないけど 旅だったんだよ
行かなきゃならない所に 行けと言われたところに

自然が全てを壊したわけじゃなかったんだ
僕らが生きるための文明が壊そうとしたんだ

昔に 犯した過ちをまたしようとしたんだ
あなたは英雄じゃないけど 旅立つことを強いられた
誰も行きたくないところに 行けと言われたところに





2011/03/18  

ラグナロク
→世界における終末の日の事

フィンブルの冬
→世界の終わりである「ラグナロク」が差し迫った、その前兆となる出来事





2011/03/17  ネクストウィーク

欲しいモノは来週にお預け じらされた結果はドン!
頑張って気持ちを上矢印に
でも簡単に気持ちは下矢印に
あぁ 心も身体も不安定 不調子

また爪噛んじゃった どうしよう 指弾き出来ないシュン
趣味まで堪能出来やしない
そうしてるうちにまた離れる時期だ
あぁ 何も上手くいかないなぁ 字も下手だ

終わりはコレで→「どうせまた来週だ」





2011/03/10  ATBT
教科書で学んだ事を 必死に覚えたけど
知識だけで生きてこれるなら どれだけ楽だろ
一般人は夢と呼ぶ 探してきた自分を
一般論を聞いてるうちに 手を離してった

夢と呼べば消えていく 近すぎれば離れてく
曖昧な優しさより 真っ直ぐな言葉を
あの人とは違う一人の自分を見てほしいんだ

僕の声を響かせても
世間は冷たく ちっぽけな僕を光の無い眼で見てんだ
この言葉 あなたには届くかな

マニュアルもない人生を 生きて来たんだけども
あっても対処しようがないか 分かってたんだよ

極めた作り笑いと 飾りの増えた服飾
少しずつ変わっていく コトを望んだんでしょ?
曖昧な優しさもない僕はここにいていいの?

僕が声を響かせても
何も変わらない ちっぽけな一人だけの脆弱な声じゃあ
この唄は あなたにも届かない

生まれが違えば野人と呼ばれ
忘れてばかりの思い出の中 妙に輝くモノはなんだろ
教科書で学んだことの重要性 少しずつ感じてきた 解ってきた

僕が声を響かせたのは
聴いて欲しいから こんな唄を抱きしめてあなたに愛してほしいから
この唄は 昔から変わらない
変わったのは あなたの心だから

ATBTはAction To Be Takenの頭文字





2011/02/24  Please never lose(仮題)

「また会おう」で一旦別れて 何度会っても会えないまま
数日後 居なくなるあなたも そうして別れて忘れていくかな

あの日に聞こえたチャイムの音 若桜は花開こうと
2次元みたいな青春を 川沿いの道を走って追いかける

過去を詰め込んだカバンを背負って
荷物重いでしょ? 旅立つときには軽いと楽でしょ?
捨てられないなら 置いていけば良い
きっとみんな そうしてきたんだよ

Please never lose Ah
ちょっとStop! 忘れ物あったよ
置いていっちゃいけない物まで置いていってるよ
迷わないように 目印は入れとくね

別に近いわけでもないのに 信じてくれた人がいた
ねえ 私のタメじゃないけれど あの日くれた言葉が嬉しかった





2011/02/22  

僕が生まれてきた時に 君は泣いていたかな
君が生まれてきた時に 僕は泣いていたんだ

知らなくちゃいけないけど 知れば面倒なこと
道徳が全部教えてくれた
僕の行動の意図の裏には 気づかないエゴが隠れてた
あの文字にも あの言葉にも

黒い板に書かれた文字は 綺麗事ばかりに見えたけど
迷った時は それを光に歩いて来た
役に立たないと思ってたことが 結構役に立ってた
悔しいけど 無駄じゃなかった 良かった





2011/02/19  

糧を棄て船沈む
→決死の覚悟で戦いに臨むたとえ。





2011/02/16  Pride

自負心なんて持ってないのに "それ"はなかなか消えてくれない
才能なんてあるなら 迷う訳ない
ちゃんと選んで勝ち取ってきてるから 大丈夫だよ

自尊心なんてずたずたなのに "それ"はなかなか消えてくれない
胸を張って 誇れるものは もう
ゴミ箱に捨てて割り切ってきてるから でもねホントは

消えないの 心の中から
探してる ゴミ箱の中 手を汚してでも
『Please choose it by oneself』
『Oh, I located it』
ああ 会いたかった 何時ぶりかな?

清浄(しょうじょう)心なんて完璧じゃないけど "それ"のおかげで見つけたよ
つじつまはあってない? それでも良いさ

[未完成]





2011/02/15  one&answer(仮)

「なぜ傷つけあうの」と問われても 答えは出ない
あなたを愛した あの時に 答えが無いように

涙のない笑顔が 一番の哀しみを描く泣き顔に見える
守らなければ と必死だけど
あなたの本気の笑顔見たいから

お喋り一つで分かる顔 裏は見えなければ良いのにな
「あいつは」と言う自分も 手を離したことあるくせに

計算のように一つの答えに向かって 様々な解き方を探す
見つけたかい? 大丈夫さ
あなたの事だからたどり着くでしょ?

物語や綺麗ごとで泣けないのは
心が死んだわけじゃないよ 目が肥えただけだよ?

(↑中三の理科の時間に思いついた(笑))

あなたを愛した理由は解らないけど 何となくわかるんだ
きっとね 私が一番大切だと思ったからだよ
曖昧な答えでゴメンね でも
あなたの願いはきっと叶うさ 叶えよう

補足:ラブソングーにしようと思ったけど…んーどうなるやら。
   でも最後は無理やりにラブソングに(笑) 仮だけども。





2011/02/14  

You complete me
→君(達)なしではありえない

Take my word
→信じてください

Thank you for listening to me
→聴いて下さってありがとうございます




prev next top

×
「#甘々」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -