短編集 | ナノ


▼ お悩み相談室

親愛なるゼベイン・ルクス先生


はじめまして。僕の名前はネロ・ハバナーといいます。中等学校一年の12才です。
今日はゼベイン先生に、おちんちんのことについて質問したくて手紙を書きました。
どこで先生の病院のことを知ったかというと、お父さんの診察券です。
お父さんは何の病気か教えてくれませんが、先生に見てもらった後はペニスの調子がよくなったとお風呂のときいつも自慢してきます。

僕の悩みというのはおちんちんの大きさのことです。計ってみたら、3.5センチしかありません。プールのときクラスの男子に見られてからかわれてから、どんどん自信がなくなってしまいました。

どうすればもっと大きくなりますか?お父さんとお風呂に入ってるときでも、自分のが小さすぎて悲しくて泣きそうです。だからいつも隠して洗っています。

アドバイスよろしくお願いします!







拝啓、ネロ君


こんにちは。手紙を拝見致しました。
お父さんのペニスのことはよく知っています。そうした繋がりで息子さんからの悩み相談を承るのは実に感慨深いものです。私が責任をもってアドバイスをしますので安心してください。

さて、ネロ君のおちんちんの大きさは、とくに小さくはありません。12才という年齢ならばまだまだ成長途中にありますし、ましてや成人のお父さんと比べても、何の意味もございません。
大きな象の鼻と子猫のしっぽの長さを比べるようなものです。悲しむのではなく、将来の自分の姿だと想像し楽しみにしておくぐらいがちょうど良いですよ。

しかしながら少し酷な話をしますと、親子のペニスサイズというのも遺伝はあまり関係ないというデータが当院調べでは出ております。もちろん父親のほうが大きいという例もありますが、注目すべきは息子のほうが勝っているケースが多々あるということです。
これは近年における食生活やスポーツ習慣の変化、それらが及ぼす体型の変化などにより影響が出ているのではと考えられます。

ともかくネロ君のペニスに対しては何も恥ずべき点はないと存じ上げますが、一応、もっと詳しいデータが欲しいです。君のおちんちんを写真に取って添付してもらえますか?
そうすれば私もより詳しいアドバイスが出来るでしょう。

それでは、お大事に。


院長 ゼベイン・ルクス








親愛なるゼベイン先生


こんにちは、ネロです。とても早いお返事をありがとうございます。出してから三日後に先生の手紙がポストに入ってたのでびっくりしましたが、優しい言葉をかけてもらえて僕も安心しました。

僕のおちんちんがそんなに小さくないこともよかったです。お父さんより大きくなるのもどうかと思うので、(なぜならパンツから出ちゃうほど、ものすごいでかいからです)僕はお父さんと同じぐらいかちょっと小さめを目指したいと思います。

写真のことなんですけど、難しいです。親にばれたら恥ずかしいし……お父さんの写真機でとったら見つかっちゃいます。
先生には見て欲しいけど……病院に行くのも僕は子供なので行きづらいです。

ゼベイン先生、先生のおちんちんはどんな形ですか?やっぱりお父さんみたいに大きいんでしょうか?
いきなりこんなこと聞いてすみません。でも先生が最初に先生のおちんちんの写真を送ってくれたら、僕も勇気が出るかもしれません。どうですか?

よろしくお願いします!








拝啓、ネロ君

こんにちは。ペニスのことについて前向きになってくれたようで、私も嬉しいです。
君のお父さんの次を目指すというのはなんとも微笑ましい目標ですね。その心意気応援していますよ。

さて、写真を送るのは難しいとのこと、承知しました。しかしながら、私のペニス写真を所望するとは、なんとも豪胆で好奇心旺盛な方ですね。さすがハバナーさんの息子さんです。

君には特別に見せてあげてもよろしいですが、万が一添付つきの手紙が他人に知れてしまえば、私は逮捕されてしまうかもしれません。そうなればクリニックが閉鎖となり、大事なまだ見ぬペニス達の診察が立ち行かなくなってしまうでしょう。

いえ、こんな内情はペニスに関心を持ってくださる若い人には野暮な話でしたね。
分かりました。ネロ君の熱意を信じて、数枚の写真をお送り致します。純粋な気持ちで見てほしいです。
そしてこれらの写真は次の返信で君の画像とともに送り返してくださいね。約束ですよ。


院長 ゼベイン・ルクス



 




親愛なるゼベイン・ルクス先生

こんにちは、ネロです。先生のおちんちん写真ありがとうございます!
僕はそれを見た瞬間、驚きと感動で時間を忘れてしまいました。
ゼベイン先生のおちんちんはとっても綺麗で、サイズもお父さんより大きかったです!
しかも勃起する前とした後の二通りを見せてくれて、とても勉強になりました。
長くて太くてかっこいい。これが僕の感想です。
僕はお父さんより、先生のおちんちんを目指したくなってしまいました。

なのですが、ちょっと問題が起きてしまったのです。
なんと、先生とのやり取りの手紙がお父さんに見つかってしまいました。問題の写真も見られてしまって、しかもまだ返してもらっていません。

僕に貸して、先生に返すから!と言ってもお父さんは「俺が返しに行く」と言って、しかも顔は真っ赤でずっと恥ずかしそうに先生のおちんちん写真を眺めていました。

どうしたらいいんだろう……。
でもお父さんは怒ってないみたいなのは良かったです。代わりといって、僕のおちんちんの写真も撮ってくれました。勃起したところはさすがに映せませんでしたが……
先生、これで許してくれないでしょうか。よろしくお願いします。









拝啓、ネロ君


お手紙拝見致しました。そうでしたか、予期せぬことが起こってしまいましたね。
しかしあまり気に病まずに。お父さんがそう言ってくれたのならば、信じましょう。当クリニックでの診療を真面目に受けられて卒業された方です。私は何も心配していませんよ、大丈夫です。

君のペニスの写真を送ってくださり、大変ありがとうございます。ぜひお父さんにもお礼を伝えてくださいね。
さて、おちんちんのサイズは先述通り、4センチ弱ほどですね。皮が被っていますが前にお話したように成長途上にありますので、心配はいりません。ただし念のため洗い方はお父さんに念入りに教わってみてください。

私の目によりますとどこも異常は見られませんし、色もピンクで純粋無垢な君のペニスは大変美しいです。どうぞこのままのペニスを保ってください。

欲を言えばネロ君の勃起したおちんちんも拝見してみたかったのですが、それは難しいとのこと、承知致しました。
もう少し大人になってから、ぜひ当院に来て頂いてじっくり診察をさせて頂くのも良いかもしれません。

最後に私から提案なのですが、将来の来院までこのように私と定期的にやり取りをするというのはいかかでしょうか?私の勉強にもなりますし、君のお悩み相談にも真摯に対応していく所存です。

では、お大事に。


院長 ゼベイン・ルクス









親愛なるゼベイン・ルクス先生


こんにちは、ゼベイン先生。僕の写真をみてもらって、何の問題もないということにすごく安心しました。やっぱり先生に相談してよかったです!ありがとうございます!

おちんちんの洗い方、お父さんにさっそく指導してもらいました。
なんだか気持ちよくて、むずむずしてきたのを我慢したのは、先生と僕だけの秘密にしてください。
でもお父さんとおちんちんのことを通じて、今までは恥ずかしかった話も出来たりして、僕は嬉しいです。全部先生のおかげです!

こんなことも話しました。僕がもう少し大きくなったら、お父さんに先生のクリニックに連れてってもらいます。僕のおちんちんを直にみてもらうのも、先生の格好いいおちんちんを見せてもらうのも、今からとても楽しみです!

はい。それまで一緒に手紙のやり取りしましょう。僕からもぜひお願いします!

それでは、また。



ネロ・ハバナー


prev / list / next

back to top



×
「#切ない」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -