アクセス制限機能充実
夢小説のDLove

※必読※

最近ライブマナーに関しての指摘が多く見られますので
簡単にではありますが、守っていただきたいことを書きます。
それでも長くなってしまいましたが、一読お願いいたします。

ヴィジュアル系のライブはもはや異文化です。
通常のライブ、コンサートとは異なる点が多々ありあます。
ましてやゴールデンボンバーさんに関しては少し変わったマナーもあります。
ニコニコで爆発ヒットして以来、
ライブ慣れていないお客様もたくさん来るようになりました。
メンバーさんにとってキャパが上がることはとても喜ばしいことですが
楽しめないライブでは意味がありません。

ほんの少しでいいですから、マナー向上、頑張りませんか。


服装について
基本的には個人の自由ですが、危険物は避けてください。
 ピンヒール、大量の安全ピン、先の尖ったスタッズなど。
 ヒールのある靴で来る場合は会場で必ず脱いでください。
 踏まれたときにとても危ないです。
 また、逆に脱いで裸足のままですと踏まれたときに怪我をします。
 上靴、ルームシューズなどに履き替えることをお勧めします。
 一番安全なのはTシャツ+ボトム+スニーカーです。

大事なお洋服ならば避けることをお勧めします。
 ライブでは汗もかきますし、もみくちゃになることもしばしば。

帽子などは外しておいてください。
 後ろの方まで見やすいよう、配慮をお願いします。

爪は短くしてください。
 スカルプなどは咲いたときに周囲の方に危害を加える恐れがあります。
 尖ったネイルは避けるか、後ろで観覧するなどの配慮をお願いします。


髪形について
長い髪の方のヘドバンは危険です。
 結ばずにいると目に毛先が入り、怪我をさせてしまいます。
 しかしポニーテールや三つ編みは鞭状になって危険です。
 難しい問題ですがなるべく頭を縦に振るか、
 個人的には低い位置での二つ結びが良いかと思います。
 
ヘドバンにより頭物はすべて飛ぶと考えたほうが良いかと思います。
 ヘアピンなどは紛失しますし、何より人に刺さってしまう場合もあります。
 外しておくことをお勧めします。


整列について
整理番号順に走らずに入場してください。

前が空いているときは周りの方に声をかけて通る、
 空いているか確認するなどの心がけが大切です。

物販などでも整列して買うようにしてください。

ライブスタッフさんの指示に従うのが原則です。


手荷物について
クロークに預ける、コインロッカーに入れてくるなどの配慮をお願いします。
 ライブハウスの床に荷物を置くのは迷惑です。
 また怪我の原因にもなりかねません。
 絶対にやめてください。

ウエストポーチやコインパース程度なら邪魔にはなりませんが、
 盗難の被害にあわないよう、自分で気をつけてください。

ライブハウスに入る際に配られたフライヤーが邪魔な場合は断ることも可能です。
 ライブ終了後、入退場の際に貰ったフライヤーなどは捨てていかないでください。
 片付けるスタッフさんに迷惑をかけます。


ライブ中の行為について
メンバー紹介の時、鬼龍院(さん)が「せーの!」と言います。
 が、そのあとの「キスミー!」は言わないでください。
 ご本人たっての希望です。

ゴールデンボンバーはメンバーコールで咲くことがあります。
 咲きとは高い声でメンバーの名前を呼びながら両手を広げること。
 \(^o^)/キャンさまぁ〜 このような状態。
 咲きは曲の最中(フリになっている曲もありますが)、
 ギタソロなどでは声を出すのは控えるよう、お願いします。
 ギタソロをネタにしている曲も多いので邪魔をしないように。

演劇やギタソロ、動画のときに以前は座っていました。
 後ろの人まで見えるように、との配慮です。
 ただし最近は動員が増え、座るスペースがないため座らないようです。
 これは個人的意見になりますが、やはり後ろは見にくいです。
 地方の小さめのライブハウスでは、座れるようであれば座って頂きたいです。
 前が座らなければ後ろは座れません。
 座る際は前から誘導をお願いします。
 ※ご指摘を頂きました※
 「危険ですので座らないでください」とアナウンスが入った、
 演劇は鬼龍院(さん)が立って見るよう促した、
 そういったことがあったようです。
 現在の動員数を考えると座るのは無理かもしれません。
 メンバーさん側から「座らないで」と促されることがあれば従ってください。
 現在はライブハウスの状況やメンバーさん、スタッフさんからの指示など、
 臨機応変に対応してください。
 試行錯誤している最中ですので私の意志で言い切ることはできません。
 ご了承ください。


MCでの茶々は限度を考えましょう。
 メンバーさんの邪魔はしないように。
 貶されっぱなしではメンバーさんもいい気はしません。

煽ってメンバーさんが前に出てきた時は支えてあげるくらいの心持ちで。
 メンバーさんをひっぱったりなんて言語道断です。
 絶対にステージから落とさないように。
 ステージから観客側に降りる、のと、落とす、のは違います!

ゴールデンボンバーはヴィジュアル系バンドです。
 ヘドバンやフリのある曲があります。

前で楽しみたいのであれば、フリを予習していくことをお勧めします。 
 少なくともメンバーさんがやるようなフリは、見よう見まねでもやって頂きたいです。
 前のテンションが低いとファンもメンバーさんもやりにくいです。

逆ダイ、モッシュ、ヘドバンが起こっても引かないでください。
 柵に乗り出したり、おしくらまんじゅうがおこったり、頭を振ったりします。
 初めての方は尚更引いてしまうかもしれませんが、
 それが楽しいというファンもたくさんいらっしゃいます。
 決して批判はしないように。
 嫌な気持ちにさせてしまう発言は控えてください。

押しはたいへん危険です。
 押しで前に行こうという考えは捨ててください、無理です。
 押しを行うと前の方が圧迫され、酸欠になってしまいます。
 自分の位置はキープし、その場で楽しんでください。
 危険行為ですので絶対にやめてください。

ビジュアル系のライブは
 暴れたい方が前、ゆっくり観覧したい方は後ろ
 が暗黙のルールです。
 従って前は暴れゾーンとなります。
 多少の痛み(髪や手が当たる等)は覚悟してください。
 前で棒立ちをしていると逆に怪我をする可能性が高いです。
 楽しみ方はそれぞれです。
 周りの方のノリに対しては不快になる発言は控えてください。
 この発言は押し、割り込みを誘発するものではございません。
 きちんと整理番号順に入場し、割り込まないでください。


待ちについて
現在待ちの行為に対しては事務所より禁止とのことです。
 お控えください。
 終演後は夜遅くになりますので近隣の方に迷惑のないようにお願いします。
 必ずスタッフさんの指示に従ってください。
 
 
その他
絶対に危険行為、迷惑行為はしないでください。
 タックル、肘鉄などはもはや虐めです!
 背ダイ(背中からダイブに近いタックルをする)は危険です。
 周囲に怪我をさせてしまう行為はやめてください。
 仕切りや場所取りも本来はあってはならない文化です。

ライブ終了後、周囲に迷惑をかけたと思ったら一言侘びを入れるのが望ましいです。

ライブは全力で楽しむこと、これが一番です。
 もちろん迷惑にならないように、みんなが楽しめるように。


少しずつでもマナー改善に力を入れていきませんか?
ニコニコでみんなが「w」とコメントするのを、
動画だけではなく、ライブでもやっていきませんか?

全員が楽しかったといえるのは難しいことです。
しかし、心がけひとつでその人数は増えるかもしれません。

ファンの不祥事によって今後ライブハウスを借りられなくなっては悲しいです。
ゴールデンボンバーが好きで、お金を出して見に来ているのですから、
それに見合う楽しいライブを作っていきましょう。

これを書いている本人もまだまだ未熟な部分はあると思います。
それに気づいた人が声をかけてください。
みんなが心がけなければマナーは良くなりません。

鬼龍院(さん)がとくダネ!でおっしゃってくれた、
「ファンのみんなが楽しんでくれれば」
この言葉はファンが大事にすべき言葉ではないでしょうか。

そしてメンバーさんが幾度となくブログ上で
マナーについて取り上げてくださったことも
心に留めておいてください。


ライブはメンバーさんとファンで作るものです!
全力でバカをやっても良識は持っていてください。



マナー向上にご協力、よろしくお願いいたします。

管理の行き届いてない状態が続いて申し訳ございません。
管理人も現在ライブには足を運べていない状態で、
現状を把握しきれておりません。
そのような状態でのこのページの運営が厳しくなって参りました。
削除を予定しております。
お手数ですがリンクをしてくださった方は外して頂くようお願い申し上げます。
お知り合い同士でこのページについてのリンク解除をお伝え頂けると尚幸いです。

不届きな管理人で大変失礼いたしました。
ご覧頂いた全ての方に感謝申し上げます。



アクセス制限機能充実
夢小説のDLove
- ナノ -