とある字書きの書架

剣と魔法と戦争の世界の群像劇「ルセリオ王国の栄光」と、オリジナルキャラのメイキング等。
「擬人カレシ」の二次創作小説も亀の速度で更新中。

ホーム(ブログトップ)へ

「ルセリオ王国の栄光」作品一覧へ



2015/02/19

あとがき2・tender (but bitter)
〈ルセリオ王国の栄光:小説あとがき〉


 
ルセリオ王国はそれほど大きな戦力を擁しておらず、他勢力との戦いにおいては創造神の力を宿すルセリウス王個人に頼るところが大きいため、ラースの国を始めとする他の勢力に押されていずれ滅びる運命にあった。

途中から軍に加わった、戦争と政務の双方に高い能力を持つフリーダはその流れを変える存在。そして他者と深く関わらない傾向があった彼女もまた、王立軍の面々と触れ合う中で徐々に変わっていく。

計算高さによって戦乱の世を生きているヴァンは、フリーダの変化を観察しつつ、彼女が国にもたらすであろう影響にも気づいている。




2015/02/17

あとがき・tender (but bitter)
〈ルセリオ王国の栄光:小説あとがき〉


>「ほら、受け取れ」
>「それはついでに作った分だ」
>「君はこういうことに興味がないんだと思ってた」
>「このぐらいしても問題はないだろう」


明らかな義理チョコを淡々と渡し、受け取る。バレンタインデーSSなのにこんな二人が主役でよかったのか(^^;


ちなみに、ヴァンとフリーダは別にいい仲というわけじゃない。ルートによっては、王国の障害になりそうなヴァンをフリーダが罠にはめて死なせる展開もある。


いくつものチョコレートを受け取りながらどれ一つとして自分にとっては本命ではないヴァンと、同じく自分にとって本命ではないチョコレートをヴァンに贈るフリーダ。ともに深い思い入れを他者に持たない非情な性格で、この行事も特別な感慨を持たず冷静に見ている。


バレンタインデーものでありながら糖分控えめの作品になったと思う。




2015/02/11

あとがき・更衣
〈ルセリオ王国の栄光:小説あとがき〉


設定の解説や後半部分のあとがきも兼ねてるので、かなり長い(^^;

・フリーダはルセリウス王がどうしても口説き落とせない部下
 王を政務で助けることが自分の役割だと考えているので、恋愛SLG風にいうと口説けば口説くほど好感度が下がっていく
・ルセリウスが自分の軍の女性を口説くときに好意的な反応をされる確率は8割〜9割以上。こいつには創造神の力と魅了スキルもあるから
 でも私の落書きでは、ルセリウスがフリーダやソーニャといった女性の部下に袖にされる場面が多い。それは、こういうキャラが珍しく失敗するシチュエーションが面白いと思うから
・ルセリウスの攻撃スキルは、ドレインと魅了以外は徒手での打撃中心にする予定なので、スーツをおしゃれに着こなせる程度の筋肉量に抑えつつもちょっといい体つきにしてみた
・空手などの格闘技で人を殺しても血は流れないらしいので、冷静に考えたら、ドレインや打撃で戦うルセリウスが何人倒しても返り血は浴びないかもしれない
 とにかく王を脱がせたかった(殴
 いや、魅了スキルを受けた相手が鼻血を噴いたんだ。だったらこれで問題ない(殴蹴
・フリーダの戦闘能力は高い。チートキャラなので本当は一個大隊撃破どころじゃない力があるけど、全開にすると他のキャラと絡ませにくいという書き手の事情で抑えてある
・フリーダは主君の半裸をガン見したり主君が要らないと即答したりする、ちょっと敬意の足りないキャラ
・「シャツを〜」といいつつ、下も脱ぐところまでしっかり見ている
・恋多き男のルセリウスは女性の前で脱ぐことにすっかり慣れていて、フリーダの前で着替えることにも何の抵抗も感じない
・この王はおしゃれ好きという設定なので、濡れた服も大事に扱って畳む動作を入れた




2015/02/09

あとがき・緑髪の風使い
〈ルセリオ王国の栄光:小説あとがき〉


密偵氏、任務失敗。

某所で交流していた方の「ウィンドブレイカーって魔法名っぽい」という発言にインスパイアされた。

ヴァンはルセリウス王直属の精鋭部下集団の悪巧み担当。非常にモラルに欠けていて、このキャラに目をつけられると監禁されたり、人体実験に使われたり、拷問を受けたりと大抵可哀想な目に遭う

ヴァン=vent(風)で、風の魔法が得意

実はヴァンの性別は未定(

マイスの名前は、スパイを指す隠語「鼠」の英語複数形miceから




*prev □home #next


T:0 Y:7 ALL:55103

.

<< 2020年4月 >>
  月 火 水 木 金 
           1  2  3  4
  5  6  7  8  9 10 11
 12 13 14 15 16 17 18
 19 20 21 22 23 24 25
 26 27 28 29 30      


.

○カテゴリ
分類なし
ルセリオ王国の栄光:小説本文&落書き
ルセリオ王国の栄光:小説あとがき
ルセリオ王国の栄光:interlude -幕間の寸劇-
ルセリオ王国の栄光:世界観と主な登場人物
ルセリオ王国の栄光:その他の設定&構想
ルセリオ王国の栄光:各人物のスキル
ルセリオ王国の栄光:世界観と主な登場人物(保存版) ルセリオ王国の栄光:世界観と主な登場人物(保存版)
刻印の戦士・本文
刻印の戦士・設定
刻印の戦士・雑記
擬人物語:本文
擬人物語:設定
擬人物語:その他 動物の生態
capricious drafts:本文
capricious drafts:設定
capricious drafts:あとがき
その他作品:本文
その他作品:設定
制作日記
更新記録
その他
プロフィール
(ルセリオ王国の栄光:世界観)※編集中


○小説リンク集  →全部見る
小説の匣
創作ファンタジー
文芸Webサーチ
創作サーチ
にほんブログ村 ファンタジー小説
駄文同盟.com

○ランキング
ネット小説ランキングに投票

  .

-  
タップで読むBLノベル
- ナノ -