翻弄パンデミック



翌日。


「盗み見とはいい度胸だね、チェ・グソン?」

「あ……やっぱり気付いてました?」

「君から見えて、僕から見えないなんてことがあると思うかい?」

「ですよね、…寝惚けヒロインさんからつい目が離せませんで」

「気持ちは分かるよ、可愛かったからね」

「ええ」

「だが当のヒロインは納得していないようだったよ」

「…?どういう意味でしょう」

「キスをねだったのはヒロインだというのに、」

「そのようでしたね」

「あの後“聖護くんのいじわる…外って教えてくれればよかったのに”と言って少し膨れてしまったよ」

「ハ……まぁヒロインさんからすればそうでしょう」

「僕は仰せの通りに従ったまでなんだけど……腑に落ちないね」

「とか言いつつダンナ…顔が嬉しそうですねぇ…」



グソンさんから見えるのに槙島さんが気付かないわけないだろうと思った結果。デレ犯罪者達。


prev | next

contents