盲目的イノセンス(ちょっとだけ補足)



ヒロインが泉宮寺さんに対して、国外の海を見に行くことを夢物語と表現しましたが、ティファニーで朝食をで槙島さんとした約束を忘れているわけではありません。
実現してはいけないことで、聖護くんと二人きりの約束だと思っているから、口外せずあえて夢物語と言いました。
泉宮寺さん目線だと入れようがなかったこの気持ち。力量不足。


prev | next

contents