忍たまキャラ設定。

※読まなくても支障はないとはおもいますが、このサイトでの設定。一応、参考までにどうぞ。
※管理人の脳内設定なのであることないこと勝手に書いてあるので注意して下さい。
※管理人しだいで予告なく変更もあり得ます。

《六||||||


【六年生】
◎潮江文次郎
・学園一忍者している地獄の会計委員長。
・でも、ここではヘタレなギンギン野郎(笑)
・鍛錬バカで暇さえあればすぐ鍛錬。たまには寝たらどーよ?とよく言われる。
・留三郎が大好き。一年の時に一目惚れ。だけど素直になれずに喧嘩ばっかり。そんな自分を悩んでる。
・仙蔵と伊作が恐い。
・最近、委員会の一年と出掛けたらお店の人に『お父さん』と長次のように言われて凹んだ。俺、まだ15なんだけど…!

◎立花仙蔵
・学園一クールな作法委員長。
・どSな魔王。
・一見すると冷たい印象を受けるが、実際はそんなことはなく、意外と熱い。
・中性的な見た目のわりに意外と男らしい。
・美しいもの大好き、故に留三郎が好き。
・文次郎はパシりだと思っている。あとからかうの楽しい。
・厳禁コンビがやたら絡んでくるのをいい加減なんとかしたい。でも、2人のことは嫌いじゃない。2人とも出来れば、あっちに行っててくれないか?

◎中在家長次
・学園一無口な男。
・小平太のストッパー兼保護者。
・表情が読み取りづらく、声も小さい為、彼の意志を読み取れるのは、図書委員会の後輩と同級生のみ。
・一番落ち着いてて一番大人で一番優しい。でも意外とお茶目さん。モソモソ。
・六年の癒やし。みんなのよりどころ。みんなのよき相談相手(勝手にみんなが話してくだけ/笑)。長次のお膝はみんなの物。
・留三郎が好きだけど、みんなも留三郎が好きって気付いてるのであえて黙ってる。

◎七松小平太
・いけどん体育委員長。
・学園内の暴君。
・いつも元気で小さいことは気にしない。周りの人をよく巻き込み、よく学園の備品を壊しては怒られるが、本人に悪気は全くない。
・留三郎が大好きだよ!よく抱きついて留三郎を失神寸前にするよ。力加減というものを知らないよ。いけいけどんどん!
・声も大きくいつも騒がしい。あと空気が読めない。こんな性格だから悩みなんてないよ!

◎善法寺伊作
・不運な保健委員長。
・基本的には優しく後輩達のお兄さん的存在。
・だけど実は、爽やかな顔して腹黒い。
・留さん大好き。常に留さんの事を考えている変態。留さんいないと生きていけない。留さん、大好きだよっ!
・文次郎との喧嘩で留さんがよく怪我しちゃうので文次郎が嫌い。基本的に留さんに好意を持っている奴はみんな嫌い。
・いくら不運でも生きていればそれだけで嬉しい。何故なら生きていれば大好きな留さんに会えるから!

◎食満留三郎
・学園一の武闘派。
・このサイトのアイドル。
・後輩も呆れるほどの熱血さん。面倒見がよくて優しいけど、結構怒りっぽい。
・伊作の薬を夜中に煎じる癖と彼の不運によく巻き込まれるのが悩み。
・とっても器用で備品の修補はお手のもの、漆喰砲とか発明(?)も得意。
・実は上級生の姫的存在でみんなから好意を寄せられてるけど全く気付いてないし、みんなからそんな風に想われてるなんて夢にも思っていない。でも最終的にはきっと文食になるはず。
・後輩大好き保父さん。後輩にはかなり甘い。でもこのサイトではみんなのお兄さん・保父さん的存在で別にショタ好きではないです。よーし、みんなおやつ食べるか?
・文次郎とは喧嘩するけど別に嫌いな訳じゃない。
・食満は総受け。食満は何があっても右側固定です。


【風魔】
◎錫高野与四郎
・食満に顔がそっくりな風魔の爽やかお兄さん。
・喜三太に会いによく忍術学園にやってくる。が、実は最近それを口実に食満目当てで来ているっぽい。喜三太ー、めんめんくじら持ってきただーよ。


[back]

×
「#ファンタジー」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -