【└文字なしver.】

└文字なしver.

以下、ザキって誕生日ちゃんと祝って貰えなさそうだよねっていう感じの山崎→新八な会話文。



山崎「俺、実は今日が誕生日なんだ。」
新八「そうなんですか。それはおめでとうございます。」
山崎「ありがとう。」
新八「あっ、プレゼントと言っちゃなんですけど、よかったらチョコレートどうぞ。さっきスーパーで買ったやつで申し訳ないんですが、バレンタインも近いですし、…って、僕ら男同士でへんですけど。」
山崎「そんなことないよー。ありがとう、新八くん!」
新八「ちょ!何泣いてんですか!?山崎さん!」
山崎「ごめんね。嬉しくって…つい。誕生日なのに今日普通に仕事だし、屯所のみんなはこんなに優しく祝ってくれないからさ。もう誕生日に新八くんに会えたことが一番のプレゼントだよ。」
新八「そんな大袈裟ですよー。でも、喜んで貰えてよかったです。」
山崎「本当にありがとう。(新八くんまじ菩薩。)」



2013/02/06 22:12

prev | top | next


×
「#甘々」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -