アクセス制限機能充実
夢小説のDLove
僻地

僻地
introbox24
clap!
rank
残響或る日

>0628 box+1


宇宙の果てまで連れてって
酔夢、吐瀉、帰還
排泄物の成分の80%は君の愛
放課後が来ない
恋する妄想癖文学少女
デルタ・キュグニーに棲む
神様みたいな一般人
四畳半、ぼくを作るすべて。
目を閉じる前に一度だけキスをしよう
終電後に線路で足が止まってその時初めて理解をしてようやく泣いた。悲しみと寂しさと自責と虚無感とわけのわからない何かが混ざり合ってどうしようもなかった。あの子の葬儀から3日目の夜だった。
融点36.5℃の心臓
わたし恋をして呼吸の仕方も忘れたの