「#甘々」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -




 夕霧様からのリクエストでした。

 「結婚設定で甘々」ということですが、果たして無事、甘々になっているのでしょうか……。なかなか「甘々」の定義が分からないので、なんとも……。むずかしい。

 とりあえず、くどくない程度に絡ませました。西洋人なので、これくらいのスキンシップとセリフは有りだと(勝手に)判断しました。


 レギュラスは、原作で間接的にしか人物像が描かれていないキャラなので、どんな性格にしてやろうかと悩み楽しみました。

 長編「世界は結ばれる」では、レギュラスの人物像・設定は、まあまあ完成してるんですよね。実は。出せるか分からないけれど ←

 それで、この話も、その人物像で行こうかと思ったんですが……、ちょっといろいろ無理があったので、やめました。「世界」のレギュラス坊をベースに、ちょっと変更して、この話のレギュラスさんになりました。


 爽やかにマザコンのSっ気あるイケメンでしたね。本当はもう少し違う感じの予定だったんですが……。まあいいや ←


 ちなみに、ゲスト出演、クリーチャー。本当は出す気なかった。けど、なんか出したくなって(もし、原作で、レギュラスが死んでなかったら、こんな風に、ずっと彼についていったんだろうなぁと思ったら、つい手が勝手に動きました)

 甲斐甲斐しいクリーチャー。嫁に仕事させないクリーチャー。ある意味、小姑より性質が悪いんだろうな。


 というわけで、だいぶ自己満足に走ってしまった作品です。こんなのでいいんだろうか……。夕霧様の期待に沿えていなかったらどうしよう ((滝汗



 夕霧様。意見、感想、書き直し希望など、何かありましたら、メール・拍手から連絡くださいませ。


 では、あとがきまで読んでくださり、ありがとうございました。
 


Others Main Top