×
「#ファンタジー」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -




 しおり様よりリクエストでした。

 スネイプ夢って……なんか、おもしろいですね。正直、書けるか不安だったのですが、いざ執筆してみれば、指先が動く動く。Word が文字で埋まっていく。つまり、なかなか書きやすかったです。



 スネイプの友人なので、スリザリン生。なかなか優秀なイケメンで、かなり世渡りと人付き合いが上手で、意外と交友関係が広いという、まったく描写できていない設定があったり。

 あれですね。外面はいいけど、実は腹黒いというか、毒舌。辛辣。sincere が書く男主は、たいていこういうタイプになる。レパートリーがないってことですね分かります。つらい。



 しかし、学生時代のスネイプって、いったいどういう性格だったんだ……? それが一番苦労しました。原作を読み返しても、イマイチよく分からなかった。陰気で、リリー関係で苦悩してたっぽいのは分かったけれど。

 大人のスネイプ教授をベースに、少し丸めに、素直になってもらいました。そんな風に見えるか分からないけれど。


 スリザリン生の交友関係って、あっさり表面的って印象です。寮として孤立してる分、結束力は高いように見えるけど、突き詰めると、やっぱり個人主義みたいな。しかもタテ社会。めんどくさそう。


 ……全然あとがきになってない気がする(そもそも、あとがきって何ぞや)

 ということで、そろそろ終わります。




 しおり様。意見、感想、書き直し希望など、何かありましたら、メール・拍手から連絡くださいませ。


 では、あとがきまで読んでくださり、ありがとうございました。
 


Others Main Top