「父さん!あの子!すっごく可愛い!!」
「全く・・・またかいソレイユ?」
「ほんとだって!ほんっとうに可愛い!見て見て!」
「どれどれ・・・あっ!!柔らかそうで綺麗な長髪、長い睫毛、すっと通った鼻・・・何て素敵な女性なんだ・・・よしお茶に誘ってこよう」
「あーっ!ズルい、抜け駆けする上に横取りする気?!こうなったらナンパ勝負といこうじゃない!」
「望むところだよ!」

そうしてすぐ後ろにいた母さんに二人纏めて怒られるといいよ



まえ | つぎ
×