晒し・荒らしの被害に遭うサイトの被害を減らすために、そして登録している利用者を守るために、自身で運営しているランキング、もしくは今後作成しようと考えている方はぜひ下記のご協力をお願いします。

@晒される要因のあるサイトを登録させない。
晒しや荒らしの被害に遭わないようにするために、初めから違反サイトを登録させない事が大事です。

ランキングの登録を仮登録制にし、管理人が仮登録されたサイトをチェックして、問題ないか確認してから本登録を行う事がベストかと思います。

しかし、そこまで作業が出来ないのであれば、ランキングのご利用規約や登録を行う場面で、二次創作の最低限のマナーやルールを表記する事によって、登録者は自分のサイトを見直すことで登録した後、違反が原因で晒しの被害に遭う可能性をなくせます。

表記に必要な内容について、詳しくは晒されないサイトにするためにはをご覧ください。

例その1

【利用規約ページにて】
1、検索避けをしている。
2、広告下げをしていない。
3、年齢制限のある作品にパスワードをつけている。
4、非公式表記をしている。
上記四つが守られているサイトであれば、登録できます。

例その2
【登録画面にて】
登録する前に二次創作サイトのマナーをご確認ください。
1、検索避けをしている。
2、広告下げをしていない。
3、年齢制限のある作品にパスワードをつけている。
4、非公式表記をしている。
上記が守られていないサイトを見つけた場合、ご登録をご遠慮頂く場合がございます。


※以下は当対策に賛同してくださる管理人様にお願いします。

A被害に遭ってもランキングを脱退しなくても良いという表記をする。

晒しの被害に遭ってもランキングから脱退する必要はないという記載をしておく事によって、被害に遭ってもサイトの管理人が安心してその後も運営できます。

まれに被害に遭ったサイトの管理人がランキングを抜けずに晒し同盟を無視していても、同盟の住民が他の登録しているサイトを装って「他のサイトに被害が及ぶ前に○○のサイトを脱退させてください。」と、そのサイトを無理やり脱退させいようとランキングの管理人に連絡する場合があります。このような事が起きないするためにも有効です。

例その1
『ご利用規約(二次創作サイトの作成ルール)の内容に沿うサイトであればランキングへの参加・脱退は完全にサイト管理人個人の自由である。』

例その2
『当ランキングのサイト様を他者の意志でランキングから脱退させる事は出来ません。』

「晒し同盟」や「晒し」などの言葉を使わなくとも上記のように遠回しに晒し同盟に晒されたら抜ける必要はない。という記載する事をお勧めします。
×
「#ファンタジー」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -