〜図書室76〜


ストーリーごとに、設定が違います。関連がある場合はその旨表記します。
キスより先に進む描写のあるものは全て念の為にR指定しておきます。基本、愛のある性しか出てきませんが、物語上必要な例外描写は注記するので、苦手なお嬢さんはスルーでお願いします。


↓new ↑old つまり一番下が最新


君と海へU 大人正一×16歳ブルーベル。異世界恋物語119作目ですが、原作とは別世界(パラレル)ながら、普通の世界の普通の正チャン(天才科学者だけど特殊能力はない)と普通のブルーベル(天才水泳少女だけど同左)の、幸せな<その後>のラブストーリー。ブルーベルの<実家>はジッリョネロに間借りしていた真六弔花の家です。無番の「君と海へ」とは直接の繋がりはありません。単独で読めます。「そして、ぼくたちは、しあわせにあるいてゆく。」

抱き締めながら 白正。虹の代理戦争から4年後。未来の出会いの場だったアメリカの工科大学での白蘭と正一の再会。「会いたくて、待ち続けていたんだ。」

闇と光の少年 ロマヒバ。推定23歳差。ヴァリアー戦前、ディーノと雲が全国修行の旅(?)に出ていた頃の話。Dだけではドジっ子に変身するので、ロマーリオが同行して3人。「少年でいながら、子どものようには扱えない」R18

夕焼けに呼ぶ U世×T世。図書室55「せめて夕陽が沈むまで」の続編。U世はT世の従兄設定。前作だけで読めると思いますが、雨月×アラウディの設定を踏んでいます(雨アラは4編あり、初代守護者シリーズとして図書室一覧にまとめて掲載しました)。「唯一、愛した。」

手をつないでV 緑風。「手をつないで」には無番とUがありますが、別のお話です。それぞれ単独で読めます。参考までに、無番とUは図書室74のスパ正と緑風です。「傷付けたくない。/傷付きなどしない。」

戯れ言 スパ正。日本の大学で知り合った設定。「からかうなよ。/からかってないよ。」

甘美な命 草ヒバ♀。図書室75「代償」の番外ですが、これ単独でも読めると思います。今更ですが、当サイトの雲♀の正装はセーラー服です(風紀男子は学ラン。長ランが多いのは個人の自由)。激し目のあまえろ。「生きて、愛し合う。」R18

朝が来たら 白正。未来パラレル。「僕が創った幸せには、かけがえのないものが、ありませんでした。」

不実 γ酢♀(γユニ、白ユニ要素/酢♀は幻の妹分)。図書室67「情」のパラレル。「情」の方はγと酢♀は2月から接近しますが、こちらのお話は12月ごろから(虹戦後イタリアに帰ってしばらく経ってから)関係を持っていて、3月に酢♀が日本に行くことをγは知っています。話中に名前だけ出て来る正チャンは♀で、日本で幻と幸福な恋人同士。「オレは、誰を、愛しているのか。」

きみの誓い 白正。図書室76「朝が来たら」(75と誤って表記していましたすみません。76です)のパラレルで、2作で対になっています。「確かで不確かなかけがえのないものがほしかった。」

ナチュラルステップ スパ正。図書室76「戯れ言」その後。ひたすら甘。「もっと、想って?」

とりかえっこ 正一×ブルーベル。異次元恋物語120作目。おおまかに小説版の設定を踏んだパラレルですが、「ブルーベルが事故で泳げなくなってしまった」「その事故の際にブルーベルを庇った最愛の兄を亡くしている」ということだけ押さえておけば、小説版を読んでいなくても単独で読めると思います。「君が、君でありますように。」

理解者 スパ正。ミルフィ時代。「ぼくを振り返らない、君が好きだったんだ。」

少年 風雲♀。虹戦後でも、いつも一緒にいるふたり。「心は、見かけ通りではないのですよ?」R18

晩秋 スパ正♀。ふたりとも日本の高校生(酢が留学生)。「暗いのを、寒いのを、理由にして…」SS

Time Traveller 正一×ブルーベル。異世界恋物語121作目。「標的13 入江正一」(コミックス2巻。正チャンが間違って被弾したバズーカの弾が入った荷物が入江家に誤配された話)が元になっています。正チャンが再登場する時には、「標的145 入江正一その2」(コミックス17巻。未来編)で、天野先生は2巻の段階で既に正チャンをサブタイトルにするほど主要キャラに据えて未来編を考えていたことになります…つまり、白蘭に支配される世界の全ての始まりが「標的13 入江正一」なのです。今回のお話は、それが漠然とわかっていれば単独で読めます。「もういちど、君に出会えると信じる。運命の恋だから。」

無理難題 緑風♀。虹戦後、アルコは全員元の姿に戻って、ヴェルデがイタリアに帰国(名前がイタリア語なのでイタリア在住設定)してからのお話。風♀はチャイナ美女。「心は、手に入らない。」

ふたりの時間 スパ正。図書室67「理解者」のスパナ視点とその後。「ふたりで、幸せになった。」

少年U 風雲♀。図書室76「少年」の翌日。「あなたを、守りたいから。」SS




→図書室77に進む
→図書室75に戻る
図書室一覧
HOME

- ナノ -