U 「ハートとデート」 不思議高校生正一×小さいブルーベル 02

 
「…かえろ」

ブルーベル、だれもきいてないのに、ひとりでぽつんってつぶやいたのが、かなしかった。
…そうよ。だれにも、きこえないの。

「……っ、入江の、バカーーーっ!!!」

どうせ、きこえないもの。
きいて、もらえないもの。

「ブルーベルのこと、キライならキライって、ハッキリいってから、いなくなりなさいよ!!なんとな〜くフェードアウトなんて、サイテーーーッ!!!」

いっつも、やさしく、わらってたくせに。
こまってても、わらってくれてたくせに。

ほんとうに、こまってて、ブルーベルなんか、ワガママで、まだちっちゃいこで、あいてするのホントはイヤだったのなら…

「さよならくらい、キッパリいいなさいよーーーっ!!!」

うわあああん、ってブルーベル、ないちゃった。
ブルーベル、おおうそつきよ。
さよならされたら、いまみたいに、なきたくなるくせに。
入江は、そういうのわかってるから、ちっちゃいブルーベルには、はっきりいわないで、いなくなっちゃったんだ。

もう、いい。ボアのブーツは「ぼうすい」らしいけど、つめたいのがしみてきちゃって、ちっともあったかくない。

ブルーベルは、もときたみちを、はしりだした。

「にゅ!」

また、ゆきにあしをとられて、バッグがぽすんって、しゃめんをころがっちゃって…

ブルーベルは、おいかけた。
ばかみたいよ。ばかだわ。

だれも、うけとってくれないチョコがはいってるだけなのに。
……入江は、あいにきてくれなかったのに。

やっと、バッグにてがとどいたけど、そのいきおいで、ブルーベルはバッグをだきしめたまま、もっとしたにころげおちた。


(…ブルーベル)


どさっ、とブルーベルは、じめんのうえにおっこちた。
……じめん?ゆきがないわ。

でも、じめんにおっこちたにしては、いたくないわ。

「いたたたた……」

ブルーベルのしたから、なんだかまぬけなこえがした。

「ごめんね。もうちょっと、上手に抱き止めてあげたかったんだけど」

ブルーベルは、したじきになってるひとを、みおろした。
……ズレたメガネをなおして、レンズのむこうには、もりのみどりのひとみ。

「…入江」
「何だい?」
「なんだい?じゃないわよコノヤローーー!!!」
「うわ!?」

ブルーベル、うまのりになって、入江のかたをつかんで、ゆさゆさしてやった。

「おそいわバカーーーっ!!!ブルーベル、せっかくおしゃれしたのに、ゆきだらけに、」

そこまでさけんで、ブルーベルは、きがついた。
ブルーベル、コートもブーツも、どこもゆきはくっついてない…バッグも。

そーよ!バッグよ!!

入江は、はっぱがおちちゃったら、いなくなっちゃったんだもの。
バレンタインデーはふゆで、びゃくらんじゃあるまいし、バラのはなたばをもって、さっそうとあらわれたりなんかしないのよ。

……それに、イタリアふうなら、はなをおくるのは、こいびとどうしだよ。「りあじゅう」よ。イタリアでは、かたおもいをこくはくするひじゃ、ないわ。

ちっちゃいブルーベルは、入江のこいびとになんかじゃ、ないもの。
……なれないもの。

でも。

「おんなは、どきょうなのよ!!!」
「それって、男は度胸で女は愛嬌じゃない?」
「ブルーベル、あいきょうはすでにあるわよっ!!ワガママでもかわいいびしょうじょよ!!それでもたりないなら、どきょうでしょうぶするしかないでしょーーーっ!!」
「えっと…勝負?」
「そうよっ!<のぞみうす>なんだから、どきょうでぶちあたって、はなとちるしかないじゃないのーっ!!ぎょくさいよ!!」
「望み薄とか玉砕とか、結構難しいことば、知ってるんだね」
「入江のせいでしょばかーーー!!!」

ブルーベル、ちっちゃいから、いっしょけんめいせのびして、それでもダメだったのよ。

ダメ、なのに。
ブルーベルはバッグからごそごそチョコのはこをとりだして、入江におしつけた。
「あげるわよっ!いらないだろうけどっ!!」

(いらない)

あ…。
じぶんでいったくせに、じぶんでかなしくなった…

でも、なかない。
おんなのなみだは、ぶきだけど、ここでつかったって、あとでブルーベルがみじめになるだけよ。

ブルーベルがないたら、入江はなんでもブルーベルのいうことをきいてくれるから。
ホントはイヤなことでも、おとなはないてるちっちゃいこに、イヤだなんていわないのよ。

入江は、よいしょっておきあがると、ブルーベルをおひざにのっけたまま、ふしぎそうなかおをした。
「…ありがとう。これをとどけに、こんなにとおくまできてくれたのかい?」
「そうよっ!とおくにきちゃって、ふかくにも、まいごに…」

……なるかとおもったじゃないの、ってつづけようとして、ブルーベルは、はっとした。

あまい…かおり。
ずっとむこうまでひろがってる、あおむらさきの、じゅうたんみたいな…

つれてきて、もらったことがあるわ。
ブルーベルとおなじなまえのはなを、みせてあげる、って…

[ 72/100 ]

[*prev] [next#]
[図書室69]
[しおりを挟む]

×
「#甘々」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -