〜図書室62〜


ストーリーごとに、設定が違います。関連がある場合はその旨表記します。
キスより先に進む描写のあるものは全て念の為にR指定しておきます。基本、愛のある性しか出てきませんが、物語上必要な例外描写は注記するので、苦手なお嬢さんはスルーでお願いします。


↓new ↑old つまり一番下が最新


子守り ザンツナ♀。ザン君10歳〜24歳。この作中では、ザンザスは\世と血が繋がっていないことを知っている設定です。「懐かれた。」

ゆびきり 高校生正一×小さいブルーベル。青+ユニ、青+γ(γユニ前提)。異世界恋物語53作目。「何だって、するからね。」

涙と笑顔 桔白(背景に白正)。「ワガママなさびしがり。」

眠り 中学生正一×小さいブルーベル。異世界恋物語54作目。図書室57「小さな約束」のパラレル的なお話。お互いの気持ちを知りません。「君が呼ぶ声、君の涙。」

蓮華 大人正一×12〜13歳くらいブルーベル。異世界恋物語55作目。「さいごにゆるしてくれるのは…」

夕日U BL高校生スパ正。日本の同じ高校に通っている設定です。図書室60「ただしイケメンに限る。」→図書室61「夕日」→本作。「愛の一泊二日。」

8兆分の1の失恋 正白♀。何だか大人っぽい紳士な正チャン×美女なのに不器用白♀。「赤い糸…のはず、だよね?」

子守りU 15歳ザン君×(もうすぐ)5歳ツッ君。「なんさいでも、はなよめさん。」

淡い恋 10年後スパ正。「小さな望みを、抱き締めたい。」

人魚姫W 図書室60「人魚姫V」のパラレル。王子様×人魚姫。異世界恋物語56作目。死注意。「生きていてほしかったのよ。」

長い髪 大人正一×15歳ブルーベル。異世界恋物語57作目。SS。「隙有り!と思ったら。」

日曜日 BLスパ正。高校生同棲の甘えろ。「可愛くって、綺麗で、色っぽくって。」R18

胸が痛んだら 正スパ♀(白♀→正←酢♀ みたいな?)羊野様リク。「一番のライバルで、一番大切なトモダチだったんだ。」

ショーウィンドウ 高校生正一×小さいブルーベル。異世界恋物語58作目。「お似合いの女の子でいたかったのよ。」

しあわせX 帰って来た騎士×姫、5作目。図書室60「しあわせ」が続編第1作で本作まで順に続いています。U〜Wは図書室61にあります。「もう少しでお父さんとお母さん。その2」

ビスクドール 正一×お人形ブルーベル。異世界恋物語59作目。「迎えに来てくれるのを、待っていたの。」

永遠の宝石 桔白。(背景に白正と幻白を含む)SS。「君は、僕に何をくれるの?」

すれ違うときに スパ正♀。SS。ふたりが同じ日本の高校に通ってる設定です。「せめて、伝えたい。」

無力 緑風。「ただ、恋をしたにすぎない。」R18

雷雨 草ヒバ♀。SS。命懸けで惚れてる哲と、可愛いひばりちゃんのお話。「名誉とドキドキ。」

ファースト・デート スパ正♀。SS。図書室62「すれ違うときに」の続編です。「デートってどこ行けばいいんだ?」

君の寝顔に 白正♀。SS。一所懸命白蘭と、愛され正チャンのお話。「ガードが堅い君だったけど…」

こっつんこ スパ正。SS。未来。包容力スパナとけなげ正チャンのお話。「信じているよ。」




→図書室63に進む
→図書室61に戻る
図書室一覧
HOME

- ナノ -