〜図書室48〜


ストーリーごとに、設定が違います。関連がある場合はその旨表記します。
キスより先に進む描写のあるものは全て念の為にR指定しておきます。基本、愛のある性しか出てきませんが、物語上必要な例外描写は注記するので、苦手なお嬢さんはスルーでお願いします。


↓new ↑old つまり一番下が最新


未来編に登場ガールズトーク現代版。 白正♀、幻酢♀、草ヒバ♀、ザンツナ♀、スクバジ♀、γユニ。…というCPでコイバナをしてみる。※ 騎士×姫シリーズとは正と幻のキャラ・CPが全く違うので、落差に注意して下さい。

ふたりで[(前編) 幻正♀。騎士×姫シリーズ。Zの続き。「だいすきなあなたに…」

ふたりで[(後編) 幻正♀。騎士×姫シリーズ。[のP11〜。「あなたを、あいしてる」

美しいひと 正白♀。正チャンが普通に男の子です注意。「貴女の涙と笑顔に。」

ふたりで\(前編) 幻正♀。騎士×姫シリーズ。[の続き。「16歳だから。貴方との約束を…」

ふたりで\(後編) 幻正♀。騎士×姫シリーズ。\のP11〜。「あなたでなくては、イヤだから。」

La coppia 柿凪。虹戦辺りの話。タイトルは、伊語で恋人達という意味。読まなくても通じるかもしれませんが、一応漠然と、図書室33「スプーン」、35「あいさつ」、38「ピンクのリップ」のパラレルみたいな感じ。

海の青 スパ正+白。図書室11「海の色」と、関係があるかも知れないし無いかもしれない。

海の街 スパ正+白。↑の「海の青」の続編。

ふたりで](前編) 幻正♀。騎士×姫シリーズ。\の続き。「あなたを、見つめて、いたい。」

ふたりで](後編) 幻正♀。騎士×姫シリーズ。]のP11〜。「ただいま。おかえりなさい。」

花の少女 白正♀。(γユニ前提)。「本当に愛していたのは…」R18

La coppia U 柿凪。同じ図書室48「La coppia」のパラレル。「すき。」R18

生と死 くさひばくさ。どちらでも好きにお読み下さい。こんぶ様との相互リンク記念SS。「全てを、捧げる。」R13




→図書室49に進む
→図書室47に戻る
図書室一覧
HOME

- ナノ -