〜図書室34〜


ストーリーごとに、設定が違います。関連がある場合はその旨表記します。
キスより先に進む描写のあるものは全て念の為にR指定しておきます。基本、愛のある性しか出てきませんが、物語上必要な例外描写は注記するので、苦手なお嬢さんはスルーでお願いします。


↓new ↑old つまり一番下が最新


節分2013 161616打・キリ番リク作品。思春期スパ正シリーズ・節分編です。図書室7の初作から続いているこのシリーズの前作は、図書室32の「Trick or Treat」。ふたりとも高校1年生です。サブCPとして、草ヒバが登場。全員男の子な青春。

女郎花 風アラ♀で、風雲♀。別に風は浮気者じゃないです。一途です。旧サイトアレンジ作品。タイトルは<おみなえし>と読む。「出会う前から、あなたを待っていた。あなただけを、愛していた」

裏切り(前編) 風雲♀。旧作品アレンジ・姉弟設定に付、特別CP。「あなたが、私を/僕を、幸せにしてくれたから。」

裏切り(後編) 風雲♀。完結編。「私のものに、なって下さい。」R15

恋しい 草ヒバ。出席停止で、哲に逢いたくて堪らない恭さん&逢いに行くのを我慢していた哲、というすれ違いさえもラブい青春カップル。「愛しくて、恋しくて、逢いたい。」R18

猫の日 草ヒバ。遅れてしまいましたが猫の日企画。「君の猫になってあげる。特別なんだからね!」R18

両腕 ザンツナ♀。図書室31「標的399.5 この腕に」の続編。なので、原作の標的406「呪いの行方」とは無関係にロマンス。ちなみに、チラッと出てくるD、バジル、正一の3人は女の子設定。「攫って、連れて行って。」R18

金糸雀(前編) カナリア、と読む。雲+ベル。&ベルマモ♀。図書室13「告天子」及び「翠雀」の設定を踏んでいます。中編がR18になるので、文中リンクで飛ぶ場合は注意。「ふたり目の友を、僕が見送る。」

金糸雀(中編) 雲+ベル。&ベルマモ♀、の続編。「残り少ない命でも、さいごまで共に生きたい。愛しているから。」R18

金糸雀(後編) 雲+ベル。&ベルマモ♀、の完結編。「呪いが解ける日。」R18

初夜 18歳の草ヒバ♀。ラブラブな新婚初夜。R18

Millefiore 3/14 U(前編) 10年後スパ正♀。ついでに白蘭も♀。日本流・正しいバレンタインデーとホワイトデー。後編でR18になりますので、文中リンクで飛ぶ場合はご注意下さい。

Millefiore 3/14 U(後編) 10年後スパ正♀、完結編。ホワイトデーまで堪え忍んだスパナ、怒濤の愛の告白。告白だけでは止まれない、ふたりの恋心。R18




→図書室35に進む
→図書室33に戻る
図書室一覧
HOME

- ナノ -