〜図書室20〜


ストーリーごとに、設定が違います。関連がある場合はその旨表記します。
キスより先に進む描写のあるものは全て念の為にR指定しておきます。基本、愛のある性しか出てきませんが、物語上必要な例外描写は注記するので、苦手なお嬢さんはスルーでお願いします。


↓new ↑old つまり一番下が最新


キモチ。 BL草ヒバ。図書室19「進展」前後編の1ヶ月半後。バレンタインデーストーリー。優しすぎる男は罪な男。

赦しの雨 スクバジ♀リク作品。時系列的には、図書室15「サファイヤ」前後編と図書室17「mio angelo」の間に入るお話です。

理想と現実(前編) 「風を出して」リク。それ以外の詳細が分からないので、とりあえず風を出してみる。図書室15「4人目のこども」→図書室17「花嫁はサンタクロース」→本作。ランボ×雲雀家長女、雲雀家長男×イーピン。山獄♀。ほか雲雀一家・ボンゴレ関係者一同。オリキャラ嫌いなひとは読まない方がいい。

理想と現実(後編) 風リク後編。ランボ×雲雀家長女、雲雀家長男×イーピン、やっと登場草ヒバ♀夫妻。ほか雲雀一家一同&ボンゴレ関係者一同。

Strawberry&Carnation 思春期スパ正シリーズ(図書室7「変わる未来」から断続的に続いています)。朝かららぶらぶ技術畑。今回は白蘭先生が登場して、バレンタインデーヴァージョンのステキでとんでもな授業をしてくれる。ちなみにシリーズ前作は、図書室18「帰らなかった理由。」前後編

10年後の君と僕。 相互リンク記念リク作品。for抹茶様。10年後草壁×中学生雲雀。とりあえず、大人の男にドッキドキにさせてみる。話の流れ的に、中学生草壁×10年後雲雀、中学生同士草ヒバを含みます。

命がけ 草ヒバ♀。ゲストでロマディノ(♂♂)。旧サイトの小説を、大幅アレンジで草ヒバ♀仕様にしてみた。でーのさんが英語教師なのは、2012/02現在の飛翔で、でーのさんが並中にそういう名目で入り込んでいるからです。2012年最後のバレンタインデーストーリー。「愛は死ぬ気で情熱的に叫べ」

白銀 幻白、サブCPスパ正。他ホワイトスペル(ジンジャー・アイリス・グロ様。つまりγユニは出ない)の幸福なパラレル。このメンバーなので会話はギャグ的になるけど、話はギャグじゃない。愛で恋で友情で家族なストーリー。「出会いから、やり直そう。もう一度」

たいせつなひと 草ヒバ♀。貴女が、大切だから。誰よりも。R18

Melody of Spring 山獄♀。図書室17「Melody」の続編。ホワイトデー・ストーリー。山+雲が、なにげに仲良しな裏設定。これも原作があって、旧サイト作品を山獄♀仕様にアレンジ。「必ず、会いに行くから」。

少しずつ。2(前編) ヒバ草♀。図書室19「少しずつ。」の続編。前の作品がアレなだけに、こっちもえろい。前編はR18、よりえろすな後編はR20になるので、後編に小説内リンクで飛ぶ場合はご注意下さい。女の子としては自信皆無の男装にょ哲を、恭さんが自分好みにしてゆく話。言葉責め的に羞恥プレイ注意。

少しずつ。2(後編) ヒバ草♀。R20になる注意。愛はある。恭さんが哲を好きすぎて、にょた哲はそんな恭さんのなすがまま。好きな子は可愛すぎてちょっと苛めてみたい、ので羞恥プレイエスカレート。

Blue Rose 10年後・ベルマモ♀で風マモ。裏設定的にレヴィフラ♀。つまり、マモの今彼がベルで、元彼が風、という構図。リク作品。「貴女の幸せを願う。貴女を幸せに出来なかった代わりに」




→図書室21に進む
→図書室19に戻る
図書室一覧
HOME

- ナノ -