〜図書室1〜


ストーリーごとに、設定が違います。関連がある場合はその旨表記します。
キスより先に進む描写のあるものは全て念の為にR指定しておきます。基本、愛のある性しか出てきませんが、物語上必要な例外描写は注記するので、苦手なお嬢さんはスルーでお願いします。


↓new ↑old つまり一番下が最新


哲。 草ヒバ馴れ初めその1。草壁視点。にょた注意

姫君。 草ヒバ馴れ初めその2。↑の種明かしを雲雀視点で。↓に続編があります。

桜色のあなた 草ヒバ。雲雀は男の子でもにょたでもどちらでも。SS

腕枕 草ヒバ。雲雀は男の子でもにょたでもどちらでも。情事の後。SS

清らかな。 BL草ヒバ。嫉妬と告白と純愛。

恭さん。 草ヒバ馴れ初めその3。↑にある「哲。」&「姫君。」の続きで完結編。

芽生え 小学生草ヒバ♀。トキメキと無邪気なぷちえち。

お見舞い。 BL草ヒバ。アイドル雲雀のツンデレ愛。読みようによっては逆?のヒバ草。

セーターと着物といちご。 BL草ヒバ。哲誕企画。既に恋人同士設定。鈍くても大好きだ。

はじめて。 草ヒバ♀。「芽生え」の5年後。タイトル通りな。R18

封印 草ヒバ♀。女の証を封じ込めるのは、君の手でして。あまり具体的じゃない性描写ありR15くらいで。

初デート 草ヒバ♀。いい男はいざというときに頼りになって素敵、なお話。

綺麗なくちづけ BL草ヒバ。僕に、教えて。

蜜月 ↑の「はじめて。」の続きなので、ハチミツみたいに甘く、ほんのりぷちえち。SS

君のぬくもりは BLヒバ草。男子高校生同士。哲、死ぬ気で告る。R18

たそがれ 草ヒバ。付き合い始め。雲雀は男の子でも男装の女の子でも。SS

卒業デビュー 草ヒバ♀。少年から少女へと、蛹が蝶へと生まれ変わるように。

花開く日 草ヒバ♀。↑の「芽生え」→「はじめて。」→「蜜月」の続編。R18

KO! 草ヒバ♀↑「君のぬくもりは」のにょたひばver.おにゃのこにしたら、何か全然違う展開になったR18



→図書室2に進む
図書室一覧
HOME

- ナノ -