酔ったフリする淫乱OLのセックス体験談/小説/話


私は酔ったフリをするのが好きなOL。
なぜわざわざ酔ったフリなどするのかと言えば、それは、私が酔うと男性社員達がいやらしい事をしてくれるからです。
それは、酔ったフリじゃないといけません。本当に酔ってしまっては、せっかくいやらしい事をされるその瞬間が冷静に楽しめないからです。

私は今年で二十八になりました。

正直に申しましてあまり美人ではございません。

いえ、決してブスというわけではございませんが、他の同僚OL達と比べると美人ではない部類に入ってしまっているようです。

入ってしまっているようですというのは、男性社員を見ていればよくわかります。
男性社員達は私という、所謂『おばさん』にはほとんど興味を示さず、私よりも若くて可愛い、新入社員のKさんや、事務の倉橋さん達とお昼のランチを食べたがるし、又、飲み会にも彼女達ばかりを誘いたがるからです。

だから私はいつもオマケです。

男性社員達から、美人ではない部類として扱われる私は、いつも新入社員のKさんや、事務の倉橋さんのオマケとして、お昼のランチや飲み会の隅っこで一人ポツンと座っているのです。

しかし、そんないつもはオマケな私が主役になった事があります。

それはある飲み会の席で私が酔った時でした。
.....続きはこちら→続きを読む

[その他]
万引きをネタに犯された若妻のレイプ告白体験談
飲み会でフェラチオされたエロ告白話
欲求不満な四十路熟女が娘の彼氏とセックスした告白話
ドSなベテラン男性に妻を調教してもらったSM体験話
チャットで知り合った四十路人妻がイキやすかったエロ体験話
上司に何度もセックスされて淫乱女になった人妻の不倫告白体験談
OLのストッキングで興奮して射精エロ体験話
同姓している清楚美人のAV出演SM体験話
旦那の出張中に元彼と中出しセックスした不倫人妻のエッチ体験話
20代の子持ちパート人妻さんを寝取ったNTR体験談

[掲示板]
女性向け官能小説掲示板

[ランキング]
女性のエッチ体験談RANK

[アンテナ]
女性のエッチ体験談アンテナ

[検索]
女性のHな官能小説検索

「溺愛」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -