盲目の旅を続けし語り部の
幾年の夏の光を受けたとて
痛ましきあなたの声は弓を張る
いずれ病む身体ですもの後悔は
愛しきと貴方がなぞるこの命


 



アクセス制限機能充実
夢小説のDLove
- ナノ -