夜明けのラプソディー



那由多の花に沈むまで
いつかの深化論
sink a lonely

雨も酔う
美しい君の瞳の中で心臓はまた綻びていく
エンディング・レディ
うすらぐ深夜
月光の下の新世紀
キスしか意味をもたないうちに

sweet pea

共犯者になろう
瞼に痕を残して
鼓動の奥に爪をたてて
脆弱な僕らの羽をすてて





なびく柔らかな黄昏
きみのためだけの愛の音

ジオラマ・ハーツ

:

心肺蘇生
脊髄に愛を埋める
うるわしき嘘に秘する美しさについて

ふたつのアルコル

溶けるように瞼をとじる
きっと世界でいちばん愚かだ

だからぼくはこの愛を空にちりばめて、なにもない両腕できみを抱きしめよう






×
「#ファンタジー」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -