君のいなかった世界のはなし
だって秘密にしたくなる
心の在りかを見つけるの、こわい
まどろみに別れを

ふれるたびに、かわすたびに、こんなに小さな疼きがいとしい

そうして微笑むあなたがすきよ


ずいぶん遠回りをしてしまったね


thank you!
to 瞬様 from 臣人

×
「#甘々」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -