真夏の好奇心
神様の庭で揺蕩う
きらめきをなぞる唇
まるで空の鳴く青い二人ね
目をとじたのは眩しさのせいにして
そんな君に微笑むのが天使でありますように


したたり落ちる君の汗からは、夏のにおいが漂っていた


thank you!
to ろく様 from 臣人

×
「#ファンタジー」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -