「アドルフ・ヒトラー」

1889〜1945 ドイツ

第二次世界大戦においてナチス・ドイツを統率した独裁者。
ユダヤ人の大虐殺「ホロコースト」を主導した。
もともとは貧乏な絵描きであった。

ヒトラーは ずば抜けた演説能力の才能とゲッペルスをはじめとする側近たちの巧みな演出により 独裁者としての地位を得たとされる。

一部のオカルティストは彼の演出には魔術的なトリックがあると主張しており、実際にヒトラーは画家時代からオカルトに強い関心を持ち、当時の著名なオカルティストたちと交流をもっていた。

なかでもヒトラーに演説術を授けたという占星術師エリック・ヤン・ハヌッセンは 彼に演説術だけでなく人心を操るための魔術、未来を予見する方法を授けたといわれている。

実際 ヒトラーの軍事作戦は神がかり的な成功率であり、また 10回以上の暗殺の危機も回避している。

ヒトラーは ロンギヌスの槍や聖杯などの聖遺物、シャンバラの叡知を追い求めていたといわれている。

戻る
 
×
「#ファンタジー」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -