「ビッグバード」

1979年、アルゼンチン、ブエノスアイレスの西部で見つかった巨大鳥類の化石。

推定体長約3メートル、体重約130キロ、翼長約8メートルあったとされる。

500万〜800万年前のものと思われ「アルゼンチンタビスマグニフィセンス(アルゼンチンの巨鳥)」の異名をもつ。

1977年にアメリカ、イリノイ州で少年が2羽の巨大な鳥に襲われた事件のほか、北米各地で目撃される巨大怪鳥の正体ともいわれる。

戻る









×
「#ファンタジー」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -