「ニューネッシー」

1977年、ニュージーランド沖で漁をしていた大洋漁船に引き上げられた体長10メートル以上の異様な死骸のこと。

やや短いが首長竜を思わせる首の形状から、ネッシーの近種ではないかといわれ、この名が付けられた。

漁船の乗員は写真を撮ったのみで実物を海に捨ててしまったため、その正体はわからずじまいである。

ひどい腐乱臭がしたらしい。

戻る









×
「#甘々」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -