「エリファス・レヴィ」

1810〜1875年。

19世紀のフランス・オカルティズム復興の指導者のひと り。

カバラ、ヘルメス学、錬金術、古代密義の体系化に尽 力、近代魔術の父と呼ばれる。

著書『高等魔術の教義と祭儀』は現代ヨーロッパの 魔術にも大きな影響を与えた。

本名はアルフォンス・ルイ・コンスタン。

戻る
 
×
「#甘々」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -