「オルゴン・エネルギー」

生命体や大気を含めた宇宙全体に充満しているとされる未知のエネルギー。

発見者は心理学者ウィルヘルム・ライヒ。

彼は、有機体はこれを生命エネルギーとして感得できるとし、病気治療にも有効であると考え、オルゴンを蓄積する「オルゴン・ボックス」などの研究・発明を続けた。

戻る









×
「#甘々」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -