「ヘルマン・オーベルト」

1894〜1989年。

「宇宙旅行の父」と呼ばれるドイツのロケット工学者。

世界で最初にUFOの実在を認めた科学者でもあ る。

彼は1953年から3年間、7万件ものUFO目撃データ を詳細に分類し、50パーセントは錯覚や誤認、39パー セントはデータ不十分としたが、残りの11パーセントに当 たる約8000件の報告をUFOと認めた。

戻る
×
人気急上昇中のBL小説
BL小説 BLove
- ナノ -